平成19年2月3日 天神山城(攻略2,600城目)


今までに攻略した城址の数々−その5(平成19年1月1日〜平成19年12月31日)
城郭名 攻城日 所在地 備 考
豊田城 平成19年1月1日 奈良県天理市豊田町 私道で「駐車は罰金1万円」となっていたので断念した。
中山大塚古墳 平成19年1月1日 奈良県天理市中山町 道が狭く路駐することができなかった。
柳本陣屋 平成19年1月1日 奈良県天理市柳本町 柳本小学校のあるところが陣屋跡であるが遺構はない。
田原陣屋 平成19年1月1日 奈良県磯城郡田原本町 田原本町役場が陣屋跡であるが、ここも遺構はない。
箸尾城 平成19年1月1日 奈良県北葛城郡広陵町 環濠の一部が残されており駐車場の一角に碑と説明板があった。
片岡城 平成19年1月1日 奈良県北葛城郡上牧町下牧 畠下橋を登ったところが城跡であり道が城跡を分断している。
七郷山城 平成19年1月1日 奈良県香芝市上中 登山口がわからなかった。
岡城 平成19年1月1日 奈良県香芝市畑 主郭は竹ヤブとなっており、東側に土塁と堀切がある。
鈴山城 平成19年1月2日 奈良県香芝市鎌田/瓦口 東側の竪堀を登ると虎口があり右手に櫓台がある。
南郷環濠 平成19年1月2日 奈良県北葛城郡広陵町南郷 環濠が用水路として残されていた。
藤森環濠 平成19年1月2日 奈良県香芝市鎌田 環濠が生活用水路として残されていた。
十市城 平成19年1月2日 奈良県橿原市十市町 今は田んぼとなっていた。
森屋城 平成19年1月2日 奈良県磯城郡田原本町蔵堂 森屋坐冨都比売神社のあるところが城跡である。
芝村陣屋 平成19年1月2日 奈良県桜井市芝 織田小学校のあるところが陣屋跡である。
戒重陣屋 平成19年1月2日 奈良県桜井市戒重 春日神社のあるところが陣屋跡であるが遺構は残されていない。
赤埴城 平成19年1月2日 奈良県宇陀市榛原区赤埴 我がカーナビには道が認識されず探すことができなかった。
澤城 平成19年1月2日 奈良県宇陀市榛原区澤 出の丸の本丸側に堀切があり南側に竪堀のようなものがあった。
芳野城 平成19年1月3日 奈良県宇陀市菟田野区東郷 北西側にある桜葉神社のところから直登する。
黒木西城 平成19年1月3日 奈良県宇陀市大宇陀区黒木 標高がわからず特定できなかった。
本郷城 平成19年1月3日 奈良県宇陀市大宇陀区本郷 同じようなコブが並んでいるので特定できなかった。
本郷西城 平成19年1月3日 奈良県宇陀市大宇陀区本郷 同じようなコブが並んでいるので特定できなかった。
五条野城 平成19年1月3日 奈良県橿原市五条野町 八咫鳥神社境内の東側に土塁と空堀が残されている。
楢原城 平成19年1月3日 奈良県御所市楢原 登り口がわからない。
佐味城 平成19年1月3日 奈良県御所市鴨神 ここも登り口がわからない。
岡西山城 平成19年1月3日 奈良県五條市岡町 直接本丸に向かって登るが竹ヤブが手強い。
下市御坊峯城 平成19年1月3日 奈良県吉野郡下市町 特徴のない縄張りであるため特定できなかった。
吉野城 平成19年1月3日 奈良県吉野郡吉野町吉野山 金峰山寺のあるところが城跡であるが遺構は残されていない。
長藪城 平成19年1月4日 和歌山県橋本市細川 昨年来たときは雨で断念したのでリベンジする。
岩倉城 平成19年1月4日 和歌山県橋本市隅田町 回は特定できなかったのでリベンジする。
今城山城 平成19年1月4日 和歌山県那賀郡那賀町 主郭は南北に細長く削平されているだけだった。
粉河寺城 平成19年1月4日 和歌山県那賀郡粉賀町 粉河寺の裏山に堀切が残されていた。
貴志城 平成19年1月4日 和歌山県那賀郡貴志川上野山 貴志川中学校のあるところが城跡だが遺構はない。
和歌山城 平成19年1月4日 和歌山県和歌山市一番丁 ライトアップされておりホテルの窓から眺めていた。
南山城 平成19年1月5日 和歌山県和歌山市吉里 主郭は雑木に隠れて定かでないが、南北両側に堀切がある。
和佐山城 平成19年1月5日 和歌山県和歌山市禰宜 竪土塁は尾根に沿って続き堀切でも途切れることがなかった。
神田城 平成19年1月5日 和歌山県海南市日方 道はなくひたすら山頂に向かってヤブコキするのみ。
湯浅城 平成19年1月5日 和歌山県有田郡湯浅町 民有地であり日も暮れていたので登ることができなかった。
鹿ヶ瀬城 平成19年1月6日 和歌山県有田郡広川町 雨の中直登もままならず、雨雲で山の写真も撮れなかった。
来見屋城 平成19年1月6日 和歌山県有田郡金屋町小川 登り口がわからない。わかっても雨の中を登ることはできない。
藤並城 平成19年1月6日 和歌山県有田郡吉備町 単郭の城跡で周囲に土塁と堀を巡らせている。
山野城 平成19年1月6日 和歌山県日高郡日高川町 数分前まで降っていたので直登する気にはなれなかった。
富安城 平成19年1月6日 和歌山県御坊市湯川町 東側に登り口らしきものがあるが「立ち入り禁止」。
八幡山城 平成19年1月6日 和歌山県御坊市湯川町 ここにも和佐山城のように尾根に沿って竪土塁があった。
野口城 平成19年1月6日 和歌山県御坊市熊野 農地化され遺構は残されていない。
西南畑城 平成19年1月6日 和歌山県日高郡印南町 ここが城跡とは疑問が残る。
塩路城 平成19年1月6日 和歌山県日高郡印南町 民有地で「ここは城跡ではない」と言われてしまった。
印南原城 平成19年1月6日 和歌山県日高郡印南町 稲原小学校の裏山が城跡である。
八千貫城 平成19年1月7日 和歌山県日高郡印南町 民有地であるため探索は控えることにした。
榎城 平成19年1月7日 和歌山県日高郡印南町 尾根伝いにヤブコキしながらひたすら登る。
鳴神城 平成19年1月7日 和歌山県日高郡印南町 榎城から尾根づたいに行けると思ったがわからなかった。
高田土居 平成19年1月7日 和歌山県日高郡みなべ町 みなべICの南側にあるが遺構は残されていない。
泊城 平成19年1月7日 和歌山県田辺市芳養町 私有地で「立入禁止」となっていた。
衣笠城 平成19年1月7日 和歌山県田辺市中三栖 今日中に八幡山城を落とせなくなりそうだったので断念する。
八幡山城 平成19年1月7日 和歌山県西牟婁郡白浜町 小さいながらも土塁・空堀と楽しめた。
小幡城 平成19年1月8日 茨城県東茨城郡茨城町小幡 仲間の縄張り図作成に合流。比高データの計測をする。
江戸出城 平成19年1月27日 東京都荒川区西日暮里 諏方神社のあるところが城跡であるが遺構はない。
石浜城 平成19年1月27日 東京都荒川区南千住 隅田川に面した石浜神社が城跡だが、ここも遺構は残されていない。
鉢形城 平成19年2月3日 埼玉県大里郡寄居町鉢形 前回訪れていたときに行われていた復元工事も完了していた。
花園城 平成19年2月3日 埼玉県大里郡寄居町末野 5本の堀切で区割りされ、南側斜面に竪堀がある。
金尾要害山城 平成19年2月3日 埼玉県大里郡寄居町金尾 北側斜面に竪堀があるが団体行動のため確認できなかった。
天神山城 平成19年2月3日 埼玉県秩父郡長瀞町 攻城2600城達成。東側にある出曲輪跡は興味深かった。
瀬田城 平成19年3月23日 滋賀県大津市瀬田 前回は料亭となっていたが、マンション建設の工事中であった。
膳所城 平成19年3月23日 滋賀県大津市膳所 前回見逃した膳所神社と篠津神社にある移築門を確認した。
大津城 平成19年3月23日 滋賀県大津市浜大津 城跡は消滅しており、交差点脇に碑があるだけだった。
宇佐山城 平成19年3月23日 滋賀県大津市錦織町 主郭の北東下に石組みが残されている。
坂本城 平成19年3月23日 滋賀県大津市下阪本 来迎寺に城門が移築されている。
衣川城 平成19年3月23日 滋賀県大津市衣川 新興住宅地の中にポツンとある小さな公園が城跡。
北比良城 平成19年3月23日 滋賀県滋賀郡志賀町北比良 西福寺・福田寺辺りが城跡であるが、遺構は残されていない。
芥川山城 平成19年3月24日 大阪府高槻市原 関西オフ会のオプションとして2度目の訪城となる。
安威砦 平成19年3月24日 大阪府茨木市安威 3っつの曲輪からなる連郭式山城である。
安威城 平成19年3月24日 大阪府茨木市安威 宅地化され、遺構は消滅している。集会所前に碑が立っていた。
大阪城 平成19年3月25日 大阪府大阪市中央区大阪城公園 関西オフ会幹事の根回しで豊臣大阪城の石垣を見ることができた。
岸和田城 平成19年3月25日 大阪府岸和田市岸城町 何度か訪れており、オフ会のオプションとして訪城。
岸和田古城 平成19年3月25日 大阪府岸和田市野田町 フェンスに取り囲まれ立入禁止になっていた。
鴛鴨城 平成19年3月26日 愛知県豊田市鴛鴨町矢迫 以前はあった道もなくなり、田んぼのあぜ道を行く。
重原陣屋 平成19年3月26日 愛知県刈谷市重原本町 浄福寺が陣屋跡であるが遺構はなく、願行寺に移築門が残されていた。
半城土古城 平成19年3月26日 愛知県刈谷市半城土町西裏 勝宝寺辺りが城跡であり、境内に説明板がある。
刈谷城 平成19年3月26日 愛知県刈谷市城町(亀城公園) 本丸は亀城公園となっており、東側と北側に土塁がめぐらされていた。
高木城 平成19年3月26日 愛知県安城市高木町下屋敷 遺構はなく碑があるのみであった。
山崎城 平成19年3月26日 愛知県安城市山崎町城跡 神明社のあるところが城跡であるが遺構は残されていない。
安祥城 平成19年3月26日 愛知県安城市安城町赤塚 大乗寺が本丸跡であり、山門下に碑がある。
桜井城 平成19年3月26日 愛知県安城市桜井町城河原 西側に櫓台跡が残されている。その上に碑が立っていた。
岡崎城 平成19年3月26日 愛知県岡崎市康生町 相変わらず天守閣の前にある2本の松が邪魔だ。
鵜殿城 平成19年4月27日 三重県南牟婁郡鵜殿村矢渕 迂闊にもすでに訪れていたことを失念していた。
檜杖城 平成19年4月27日 三重県南牟婁郡紀宝町北檜杖 主郭と帯曲輪との段差部に石垣が顔をのぞかせていた。
鬼ヶ城 平成19年4月27日 三重県熊野市大本町 連郭式の中央にあり、馬の鞍のように一段低くなっている。
波田須城 平成19年4月27日 三重県熊野市波田須町 石を積み上げた土塁つまり石塁が等高線に沿って連なっている。
父無山城 平成19年4月27日 三重県熊野市新鹿町 道路に面した石垣は果たして遺構なのか?
岩本城 平成19年4月27日 三重県熊野市新鹿町岩本 主郭の神社側に土塁が残され、背後を大堀切で断っていた。
中村山城 平成19年4月28日 三重県尾鷲市中村町 櫓台跡とも思われるところに朽ち果てた標柱が立っていた。
後山城 平成19年4月28日 三重県北牟婁郡海山町小山浦 上段の曲輪との段差部に石垣がある。奥にも水門が残されていた。
長島城 平成19年4月28日 三重県北牟婁郡紀伊長島町長島 段差部の南側に竪堀があり、北側にも4本の畝城竪堀があった。
花岡城 平成19年4月28日 三重県度会郡南勢町宿浦 遺構は見あたらず、階段下に碑があるだけのようだった。
越賀城 平成19年4月28日 三重県志摩市志摩町越賀 北側に土塁があり、その下に堀切と思われる切り通しがあった。
船越城 平成19年4月28日 三重県志摩市大王町船越 連郭式の中央に主郭があり曲輪内に石垣と土塁が残されていた。
波切城 平成19年4月28日 三重県志摩市大王町波切 海水浴場並みの駐車料金に嫌気がさし、パスしてしまった。
田城城 平成19年4月28日 三重県鳥羽市岩倉 九鬼岩倉神社が城跡で、東西に細長く削平されていた。
三瀬館 平成19年4月29日 三重県多気郡大台町上三瀬 入り口に石垣があり、入ってすぐの曲輪に案内図があった。
三瀬砦 平成19年4月29日 三重県多気郡大台町下三瀬 単郭で周囲に土塁をめぐらせ、東・西の二ヵ所に虎口が開いている。
池村城 平成19年4月29日 三重県多気郡明和町池村 上段の曲輪には東側を除く三方に土塁があり中央が高くなっていた。
中村城 平成19年4月29日 三重県多気郡明和町中村 宅地化により城跡は消滅していた。
天花寺城 平成19年4月29日 三重県松阪市嬉野天花寺町 2つめの堀切の上には土塁があり、竹ヤブに埋まった曲輪がある。
八田城 平成19年4月29日 三重県松阪市嬉野八田町 見晴台の下に「S」字状に蛇行した土橋のかかった堀切があった。
波瀬城 平成19年4月29日 三重県津市一志町波瀬 本丸は東西に長く、西側に櫓台のような土塁がある。
稲垣城 平成19年4月29日 三重県津市白山町稲垣 東・西の両側に堀切があり東側の堀切には土橋がかかっていた。
上の村城 平成19年4月29日 三重県津市白山町上ノ村 周囲を土塁で囲み、西側は櫓台のように高くなっていた。
松倉豊後守城 平成19年4月30日 三重県名張市黒田 勝手神社のところが城跡であるが碑や説明板といったものはない。
延木左馬允城 平成19年4月30日 三重県名張市黒田 山裾に民家が連なり、登り口が見つからなかった。
桜町中将城 平成19年4月30日 三重県名張市下小波田 畑やブドウ畑といった農地造成により遺構は残されていない。
滝川氏城 平成19年4月30日 三重県名張市下小波田 昔懐かしい「ひょっこりひょうたん島」そのものといえる。
阿保城 平成19年4月30日 三重県伊賀氏阿保 本丸は方形で周囲に土塁をめぐらせている。
岡波館 平成19年4月30日 三重県伊賀市岡波 東・西2ヵ所に虎口があり、東側の虎口下に空堀が残されている。
奥屋敷館 平成19年4月30日 三重県伊賀市蔵縄手 北側に居館跡があるが竹ヤブとなっており定かでない。
蔵縄手城 平成19年4月30日 三重県伊賀市蔵縄手 深い竹ヤブで足下に土塁がわかるだけで全体はわからなかった。
挟間城 平成19年4月30日 三重県伊賀市依那具 山の傾斜を利用しているため特に北側の土塁が高くなっている。
増田氏城 平成19年4月30日 三重県伊賀市四十九町 ヤブコキしながら山頂につくがあるはずの土塁や空堀がない。
比自山城 平成19年4月30日 三重県伊賀市長田 登り口はなく直登しかないが縄張り図を持っていなかったので断念した。
伊賀上野城 平成19年5月1日 三重県伊賀市 雨のため休養日とし、のんびりと散策する。
和田城 平成19年5月2日 三重県伊賀市喰代 L字状に折れ曲がった土塁の先に2重の堀切がある。
喰代城 平成19年5月2日 三重県伊賀市喰代 堀切の先にヤブで定かでないが見晴台のような高台がある。
永井氏城 平成19年5月2日 三重県伊賀市出後 単郭で四方に土塁をめぐらせ、西側の土塁は異常に高い。
中出山城 平成19年5月2日 三重県伊賀市出後 至る所に石塁と空堀があり写真を撮るのに夢中になってしまった。
轟城 平成19年5月2日 三重県伊賀市鳳凰寺 本格的な土砂降りとなってしまい登るのを断念した。
轟西城 平成19年5月2日 三重県伊賀市鳳凰寺 轟城とは尾根続きであるが、轟城と同様に断念する。
澤村氏館 平成19年5月2日 三重県伊賀市川東 正面にある石垣は後世のものらしい。
壬生野城 平成19年5月2日 三重県伊賀市川東 雨が降っており雨の中を歩きたくなかったので探索はしなかった。
竹島城 平成19年5月2日 三重県伊賀市愛田 単郭で西側をのぞく三方に土塁をめぐらせている。
柏野城 平成19年5月2日 三重県伊賀市柏野 旧地名の地図と細道を表示しないカーナビでは特定ができなかった。
木造城 平成19年5月2日 三重県久居市木造町 田んぼの中に小さな島のように盛り上がった土塁跡がある。
久居陣屋 平成19年5月2日 三重県久居市西鷹跡町 遺構は南側にあるわずかな土塁跡と空堀らしきものがあるだけだ。
宮山城 平成19年5月2日 三重県久居市戸木町 主郭の周囲を土塁と空堀がめぐらされ、東側に虎口を開いている。
家所城 平成19年5月3日 三重県津市美里町家所 周囲に土塁をめぐらせ、南側に大手虎口がある。
草生城 平成19年5月3日 三重県津市安濃町草生 東側を除く三方に低い土塁をめぐらせていた。
鹿伏兎城 平成19年5月3日 三重県亀山市加太市場 周囲に土塁をめぐらせ、土塁の外側に石垣が残されていた。
新所城 平成19年5月3日 三重県亀山市関町新所 山頂には2つの曲輪があり、どちらが主郭かわからない。
赤坂頓宮 平成19年5月3日 三重県亀山市関町中町 カーナビに凸マークを見つけ立ち寄る。
忍田城 平成19年5月3日 三重県安芸郡芸濃町忍田 光雲寺がわからず城跡の所在がわからなかった。
野呂氏館 平成19年5月3日 三重県津市芸濃町椋本 椋本神社のあるあたりが館跡で、境内に左手と奥に土塁がある。
安濃城 平成19年5月3日 三重県津市安濃町安濃 周囲に土塁と空堀をめぐらせ、北側の土塁が高く空堀も深い。
城山城 平成19年5月3日 三重県津市安濃町中川 直径12mほどのほぼ円形で北西側に土塁があった。
渋見城 平成19年5月3日 三重県津市渋見町 新興住宅地の片隅にある「渋見砦跡公園」のあるあたりが城跡である。
上津部田城 平成19年5月3日 三重県津市一身田上津部田 主郭は南北に細長く、南側の土塁は高く下に空堀があった。
一身田寺内町 平成19年5月4日 三重県津市一身田寺内町 寺を中心とした環濠集落を「寺内町」ということを知った。
川北城 平成19年5月4日 三重県津市大里川北町 遺構はなく3段に削平された曲輪跡が残されているだけだった。
長法寺城 平成19年5月4日 三重県鈴鹿市長法寺町 広い曲輪内をうろつき回っている内に居場所がわからなくなる。
国府城 平成19年5月4日 三重県鈴鹿市国府町 突き当たりに碑はないものの説明板があった。土塁や空堀跡も確認できた。
平野城 平成19年5月4日 三重県鈴鹿市平野町 北側と東側にL字状に土塁が残されており、南東隅に碑があった。
沢城 平成19年5月4日 三重県鈴鹿市飯野寺家町 城跡は消滅しており、用水路脇に碑と説明板があるだけだった。
楠城 平成19年5月4日 三重県四日市市楠町本郷 沢城とおなじくここも消滅しており、碑があるだけだった。
高岡城 平成19年5月4日 三重県鈴鹿市高岡町 「高岡城跡公園」として整備され、展望台に東側に土塁があった。
木田城 平成19年5月4日 三重県鈴鹿市木田町 造成中で重機が3台あるだけで城跡は削平されていた。
亀山城 平成19年5月4日 三重県亀山市本丸町 地震で崩れたのは後世の積み直しとされる階段脇の角部だけだった。
亀山古城 平成19年5月4日 三重県亀山市若山町 南西側の森が城跡であった。西側に碑と説明板があった。
小川城 平成19年5月4日 三重県亀山市小川町一色 現在は民有地であり畑となっていた。
落山城 平成19年5月4日 三重県亀山市辺法寺町 曲輪は雑草に隠れて定かでないが、北西側に土塁と空堀があった。
小岐須城 平成19年5月5日 三重県鈴鹿市小岐須町 遍照寺周辺が城跡で、寺の西側に土塁と空堀がある。
山本城 平成19年5月5日 三重県鈴鹿市山本町鍵安 3本の空堀に挟まれて2つの曲輪がある。東側の曲輪に土塁がある。
大久保城 平成19年5月5日 三重県鈴鹿市大久保町 主郭に土塁をめぐらせており北西側に井戸跡と思わせる凹みがあった。
城の山城 平成19年5月5日 三重県四日市市水沢町 曲輪内は雑木と竹ヤブで定かでないが、北東側に二重土塁があった。
水沢城 平成19年5月5日 三重県四日市市水沢町 境内の北側と西側にL字状に土塁が残されている。
宿野西城 平成19年5月5日 三重県三重郡菰野町菰野/宿野 入るとすぐに土塁と空堀があり、その上に桝形虎口が残されていた。
力尾城 平成19年5月5日 三重県三重郡菰野町菰野 見性寺が城跡であり門前に駐車場がある。裏山に土塁や堀切がある。
金ヶ原城 平成19年5月5日 三重県三重郡菰野町千草 土塁が東側を除いた三方にあり、その下に空堀をめぐらせていた。
千草城 平成19年5月5日 三重県三重郡菰野町千草 主郭は南側と西側に土塁があり、東側にも曲輪があった。
杉谷城 平成19年5月5日 三重県三重郡菰野町杉谷 曲輪の中央に地震によってできたクレパスが土塁と平行に走っていた。
田光城 平成19年5月5日 三重県三重郡菰野町田光 周囲に土塁をめぐらせ、北東側に内桝形の虎口がある。
切畑城 平成19年5月5日 三重県三重郡菰野町切畑 それらしいものはあるもののはっきりとした遺構がない。
平尾城 平成19年5月5日 三重県四日市市平尾町 井戸跡があるらしいが日没のため確認できなかった。
高角城 平成19年5月5日 三重県四日市市寺方町 大日寺のあるところが城跡であるが遺構は残されていないようだ。
蒔田城 平成19年5月6日 三重県四日市市蒔田2丁目 長命寺が城跡であり、境内の外周に堀が残されている。
西坂部城 平成19年5月6日 三重県四日市市三重2丁目 主郭の西側が櫓台のように高くなっていた。
萱生城 平成19年5月6日 三重県四日市市萱生町城山 「萱生城 髪のびの井戸」が残されていた。その脇に土塁があった。
長島城 平成19年5月6日 三重県桑名市長島町西外面 道路に面したところに巨木に挟まれるようにして説明板がある。
金井城 平成19年5月6日 三重県いなべ市員弁町北金井 西側に虎口があり、土橋のかかった空堀がある。
上笠田城 平成19年5月6日 三重県いなべ市員弁町上笠田 社の後ろから東側にかけて深い空堀があり堀底を用水路が流れていた。
小田原城 平成19年6月2日 神奈川県小田原市城内 「名城スタンプラリー」の出陣式典に参加
八王子城 平成19年6月10日 東京都八王子市元八王子町 雨が降っていたので御殿跡から引き返した。
川越城 平成19年6月10日 埼玉県川越市郭町 御殿受付にてスタンプを捺す。
鉢形城 平成19年6月10日 埼玉県大里郡寄居町鉢形 外曲輪にある歴史資料館にてスタンプを捺す。
金山城 平成19年6月10日 群馬県太田市金山町 誰もいない休憩所にスタンプがおいてあった。
箕輪城 平成19年6月10日 群馬県群馬郡箕郷町 ここも、誰もいないチラシ置き場にスタンプが。盗難が心配。
足利氏館 平成19年6月10日 栃木県足利市家富町 受付終了準備をしているところで、親切にスタンプを捺させてもらう。
楢下城 平成19年6月17日 山形県上山市楢下 密集した雑木林となっており直登を断念。
山形城 平成19年6月17日 山形県山形市霞町 歴史資料館の開館まで3時間待ち、スタンプを捺す。
多賀城 平成19年6月17日 宮城県多賀城市市川 埋蔵文化財調査センターの展示室受付でスタンプを捺す。
仙台城 平成19年6月17日 宮城県仙台市川内 下から歩いて登ったが、城内の駐車場に余裕があった。
二本松城 平成19年6月17日 福島県二本松市郭内 歴史資料館受付にてスタンプを捺す。
会津若松城 平成19年6月17日 福島県会津若松市追手 天守内の売店にてスタンプを捺す。
小峰城 平成19年6月17日 福島県白河市郭内 三層櫓の受付にてスタンプを捺す。
ポンモイチャシ 平成19年6月23日 北海道根室市納沙布 根室半島チャシ群の一つ、納沙布岬の先端にある。
ヲンネモトチャシ 平成19年6月23日 北海道根室市温根元 根室半島チャシ群の一つ、標柱が見つからなかった。
ノツカマフ1・2号チャシ 平成19年6月23日 北海道根室市牧の内 根室半島チャシ群の一つ、草むらの彼方に標柱が立つ。
ヲーナイ1・2号チャシ 平成19年6月23日 北海道根室市穂香 根室半島チャシ群の一つ、北からも南からも近づくことができない。
ヒリカヲタチャシ 平成19年6月23日 北海道根室市温根元 根室半島チャシ群の一つ、協力橋の北側にある台地にあった。
トーサムポロ沼2・4号チャシ 平成19年6月23日 北海道根室市豊里 協力橋の東詰と西詰めにあるが両方とも標柱はない。
コンブウシムイチャシ 平成19年6月23日 北海道根室市豊里 根室半島チャシ群の一つ、複雑に入り組み蛇行した二重三重の空堀がある。
サツコタンチャシ 平成19年6月23日 北海道根室市豊里 根室半島チャシ群の一つ、雑草に埋まったL字状の空堀がある
コタンケシ1・2号チャシ 平成19年6月23日 北海道根室市牧の内 根室半島チャシ群の一つ、コタンケシ川の向こう側にあるが近づけない。
シエナハウシチャシ 平成19年6月23日 北海道根室市牧の内 根室半島チャシ群の一つ、何十頭もの牛が放牧されていた。
アツケシエト1・2号チャシ 平成19年6月23日 北海道根室市西浜町 根室半島チャシ群の一つ、2号チャシに半弧状の空堀。
ニランケウシ1・2・3号チャシ 平成19年6月23日 北海道根室市穂香 根室半島チャシ群の一つ、背丈を超える雑草に隠れていた。
ウエンナイチャシ 平成19年6月23日 北海道根室市穂香 根室半島チャシ群の一つ、うっかり通り過ぎてしまった。
チャルコロフィナ1・2号チャシ 平成19年6月23日 北海道根室市温根沼 根室半島チャシ群の一つ、国道44号線から説明板と標柱が見える。
アフラモイチャシ 平成19年6月23日 北海道根室市落石西 根室半島チャシ群の一つ、時間切れで引き上げる。
松前城 平成19年6月24日 北海道松前郡松前町松城 復元天守受付にてスタンプ
五稜郭 平成19年6月24日 北海道函館市五稜郭町 「箱舘奉行所庁舎」の復元工事中。博物館受付にてスタンプ。
宇須岸舘 平成19年6月24日 北海道函館市弥生町 観光バス駐車場に説明板。
矢不来台場 平成19年6月24日 北海道上磯郡上磯町 函館湾に面した斜面に砲台跡。
茂別館 平成19年6月24日 北海道上磯郡上磯町茂辺地 矢不来天満宮のあるところが館跡。社殿後ろに土塁と空堀。
志海苔城 平成19年6月24日 北海道函館市志海苔町 ベンチで危うく寝込んでしまうところだった。
四稜郭 平成19年6月24日 北海道函館市陣川町 四隅に砲台。
根城 平成19年6月25日 青森県八戸市根城 月曜日でスタンプが押せない。
弘前城 平成19年6月25日 青森県弘前市白銀町 天守にてスタンプを捺す。
盛岡城 平成19年6月25日 岩手県盛岡市内丸 観光情報プラザにてスタンプを捺す。
久保田城 平成19年6月25日 秋田県秋田市千秋公園 根城での時間ロスで受付時間に間に合わなかった。
佐倉城 平成19年7月7日 千葉県佐倉市城内 100名城の一つ。管理センターにてスタンプを捺す。
水戸城 平成19年7月7日 茨城県水戸市三の丸 100名城の一つ。講道館の受付にてスタンプを捺す。
宮ヶ崎城 平成19年7月7日 茨城県東茨城郡茨城町宮ヶ崎 現在畑となっており、遺構らしきものは見当たらなかった。
徳宿城 平成19年7月7日 茨城県鉾田市徳宿 本丸の周囲に土塁をめぐらせており、南側に空堀と堀切が残されていた。
三階城 平成19年7月7日 茨城県鉾田市安房 山全体が竹ヤブ化しており、直登を断念する。
江戸城 平成19年7月16日 東京都千代田区 関東地区で残されたスタンプを押しに行き、城内を散策。
久保田城 平成19年7月27日 秋田県秋田市千秋公園 先月時間切れで押せなかったスタンプを捺させてもらう。
新発田城 平成19年7月27日 新潟県新発田市大手町 表門受付にてスタンプを捺す。
春日山城 平成19年7月27日 新潟県上越市中屋敷 ものがたり館にてスタンプを捺す。
七尾城 平成19年7月28日 石川県七尾市古府町 いままで登ったこともなかった西の丸に登ってみた。
高岡城 平成19年7月28日 富山県高岡市古城 言うこと無し!
金澤城 平成19年7月28日 石川県金沢市兼六公園 二の丸案内所にて扇子を買う。
丸岡城 平成19年7月28日 福井県坂井郡丸岡町霞 久しぶりのマイ城
一乗谷城 平成19年7月28日 福井県福井市城戸の内町 「復元町並」入り口にてスタンプを捺す。
小谷城 平成19年7月28日 滋賀県東浅井郡湖北町 スタンプの代わりにスタンプを捺したシールが置いてあった。
彦根城 平成19年7月28日 滋賀県彦根市金亀町 人であふれており、入城する気にならなかった。
柳津城 平成19年8月28日 岐阜市柳津町本郷 光澤寺あたりが城跡。遺構はない模様。
長森城 平成19年7月28日 岐阜県岐阜市切通6丁目 切通観音のあるあたりが城跡。宅地化により消滅。
川手城 平成19年7月29日 岐阜市正法寺町 済美女子高のあるところが城跡。遺構はない。
鵜沼城 平成19年7月29日 岐阜県各務原市鵜沼 名鉄の線路が立ちふさがり登ることができない。
岐阜城 平成19年7月29日 岐阜県岐阜市大宮町 信長館跡で発掘調査をしていた。
犬山城 平成19年7月29日 愛知県犬山市犬山 名城スタンプラリーのスタンプを捺す。
名古屋城 平成19年7月29日 愛知県名古屋市中区本丸 東門改札所にてスタンプを捺す。
岡崎城 平成19年7月29日 愛知県岡崎市康生町 天守閣受付にてスタンプを捺す。
長篠城 平成19年7月29日 愛知県南設楽郡鳳来町長篠市場 歴史資料館にてスタンプを捺す。
岩村城 平成19年7月29日 岐阜県恵那郡岩村町本町 歴史資料館の受付にてスタンプを捺す。
高遠城 平成19年7月30日 長野県伊那市高遠町高遠 高遠閣の玄関前にスタンプが置いてある。
松本城 平成19年7月30日 長野県松本市丸の内 ここも人がいっぱいで写真が撮れなかった。
松代城 平成19年7月30日 長野県長野市松代町松代 管理棟にてスタンプを捺す。
上田城 平成19年7月30日 長野県上田市上田 櫓門にスタンプが置いてある。
小諸城 平成19年7月30日 長野県小諸市古城 三の門脇にある事務所にてスタンプを捺す。
躑躅ヶ崎館 平成19年7月30日 山梨県甲府市古府中町 宝物殿入り口にてスタンプを捺す。
甲府城 平成19年7月30日 山梨県甲府市丸の内 駐車場が見つからず断念する。
甲府城 平成19年8月10日 山梨県甲府市丸の内 線路の反対側に山手門が復元されていた。
山中城 平成19年8月10日 静岡県三島市山中新田 スタンプが置いてある売店がわからず苦労する。
駿府城 平成19年8月10日 静岡県静岡市追手町 駐車場がなく、急ぎスタンプを捺す。
掛川城 平成19年8月10日 静岡県掛川市掛川 御殿入り口にてスタンプを捺す。逆光で写真が撮れない。
安土城 平成19年8月11日 滋賀県蒲生郡安土町豊浦 いつの間にかゲートが作られており有料化されていた。
観音寺城 平成19年8月11日 滋賀県蒲生郡安土町石寺 林道もゲートが閉まっていたので石寺楽市でスタンプを捺す。
二條城 平成19年8月11日 京都府京都市中京区二條 大休憩所の隣にある事務所玄関にスタンプが置いてあった。
篠山城 平成19年8月11日 兵庫県多紀郡篠山町北新町 帰省ラッシュに巻き込まれ二条城からの移動時間に5時間。
竹田城 平成19年8月11日 兵庫県朝来郡和田山町竹田 天守台からの夜景がすばらしかった。
竹田城 平成19年8月12日 兵庫県朝来郡和田山町竹田 歴史資料館の開館時間までの間、天守台で時間つぶしする。
鳥取城 平成19年8月12日 鳥取県鳥取市東町 下の丸にある「仁風閣」にてスタンプを捺す。
月山富田城 平成19年8月12日 島根県能義郡広瀬町富田 道の駅「広瀬・富田城」の隣にある資料館でスタンプを捺す。
松江城 平成19年8月12日 島根県松江市殿町 天守から常に人が顔を出しており写真が撮れなかった。
郡山城 平成19年8月13日 広島県高田郡吉田町吉田 資料館が休みでスタンプを捺すことができなかった。
津和野城 平成19年8月13日 島根県鹿足郡津和野町 ロープウエイの麓駅にてスタンプを捺す。
萩城 平成19年8月13日 山口県萩市堀内 本丸入り口の料金所にてスタンプを捺す。
大野城 平成19年8月13日 福岡県糟屋郡宇美町四王寺 県民の森事務所が6時まで開いておりスタンプを捺す。
吉野ヶ里 平成19年8月14日 佐賀県神埼郡吉野ヶ里町田手 東口入園口にてスタンプを捺す。
名護屋城 平成19年8月14日 佐賀県唐津市鎮西町名護屋 始めてきたときのことが思い出され苦笑。
平戸城 平成19年8月14日 長崎県平戸市岩の上町 入り江の反対側にある松浦史料博物館から遠景写真を撮る。
佐賀城 平成19年8月14日 佐賀県佐賀市城内 うっかり通り過ぎてしまい戻ってくる。
島原城 平成19年8月15日 長崎県島原市城内 9時開門を待ち天守閣受付にてスタンプを捺す。
熊本城 平成19年8月15日 熊本県熊本市本丸 大好きな宇土櫓を加藤神社の所からしばし眺めていた。
人吉城 平成19年8月15日 熊本県人吉市麓町 歴史館は観光用駐車場のある広場の南西側にある。
飫肥城 平成19年8月15日 宮崎県日南市飫肥 丸尾の丸にある資料館にてスタンプを捺す。
今帰仁城 平成19年8月16日 沖縄県国頭郡今帰仁村今泊 新しくできた「今帰仁城跡交流センター」にてスタンプを捺す。
中城城 平成19年8月16日 沖縄県中頭郡中城村泊 今帰仁城とは反対に訪れる人もなくひっそりとしていた。
首里城 平成19年8月17日 沖縄県那覇市首里区当蔵町 北殿案内所でスタンプを捺す。
鹿児島城 平成19年8月1日 鹿児島県鹿児島市城山 黎明館の開館時間まで城内を散策。
岡城 平成19年8月18日 埼玉県朝霞市岡3丁目 スタンプを捺しただけで登らなかった。
府内城 平成19年8月18日 大分県大分市荷揚町 廊下橋が復元されていた。
岩国城 平成19年8月19日 山口県岩国市横山 運行時間を待てず歩いて登る。
広島城 平成19年8月19日 広島県広島市中区基町 天守閣にてスタンプを捺す。
郡山城 平成19年8月19日 広島県高田郡吉田町吉田 休館のためスタンプを捺すことができない。
福山城 平成19年8月19日 岡山県都窪郡山手村三因/西都 スタンプを捺すだけで入場料を取られた。
備中松山城 平成19年8月19日 岡山県高梁市内山下 豪雨の中、天守にてスタンプを捺す。
鬼ノ城 平成19年8月20日 岡山県総社市奥坂鬼城山 駐車場にて夜を明かすも休館でスタンプを捺せなかった。
岡山城 平成19年8月20日 滋賀県甲賀郡水口町新町 開城前に城内を散策。
津山城 平成19年8月20日 岡山県津山市山下 往路に通り過ぎてしまい、帰路に訪れる。
赤穂城 平成19年8月20日 兵庫県赤穂市上仮屋 本丸櫓門が復元されていた。
姫路城 平成19年8月20日 兵庫県姫路市本町 猛暑のせいで三の丸広場に人影がなかった。
明石城 平成19年8月20日 兵庫県明石市明石公園 地震でひび割れた土壁が修復されていた。
松阪城 平成19年9月1日 三重県松阪市殿町 定長旧館が開いておらず天守台に行けなかった。
伊賀上野城 平成19年9月1日 三重県上野市丸の内 天守閣1階の受付でスタンプを捺す。
高取城 平成19年9月1日 奈良県高市郡高取町上子嶋 麓の観光案内所にてスタンプを捺してから登る。
千早城 平成19年9月1日 大阪府南河内郡千早赤阪村千早 ここも麓の「」にてスタンプを捺す
和歌山城 平成19年9月1日 和歌山県和歌山市西汀丁 天守閣入り口にスタンプが置いてあった。
大阪城 平成19年9月1日 大阪府大阪市中央区大阪城公園 5時を過ぎても天守閣が開いておりスタンプを捺すことができた。
鬼ヶ城 平成19年9月2日 鳥取県八頭郡若桜町若桜 先週に続きビジターセンターで朝を待ち、スタンプを捺す。
経山城 平成19年9月2日 岡山県総社市黒尾 鬼ヶ城ビジターセンターが開くまでの間に登ってくる。
丸亀城 平成19年9月2日 香川県丸亀市一番町 駐車場がないので急ぎ天守閣にてスタンプを捺す。
高松城 平成19年9月2日 香川県高松市玉藻町 東入口にてスタンプを捺す。
徳島城 平成19年9月2日 徳島県徳島市徳島町城内 城内にある徳島城博物館受付にてスタンプを捺す。
高知城 平成19年9月7日 高知県高知市丸の内 天守台受付にてスタンプを捺す。
宇和島城 平成19年9月7日 愛媛県宇和島市丸の内 天守閣受付にてスタンプを捺す。
大洲城 平成19年9月7日 愛媛県大洲市三の丸 城内台所櫓入口にてスタンプを捺す。
湯築城 平成19年9月7日 愛媛県松山市道後公園 入り口近くにある管理センターにてスタンプを捺す。
松山城 平成19年9月8日 愛媛県松山市丸の内 ロープウェイが動く前に徒歩にて登る。
今治城 平成19年9月8日 愛媛県今治市通町 スタンプラリーの最終。取材を受ける。
炬口城 平成19年9月8日 兵庫県洲本市炬ノ口 登山道はなく橋のところから直登。畝状竪堀あり。
木之下城 平成19年9月9日 愛知県犬山市愛宕 碑があるだけで遺構は残されていない。
羽黒城 平成19年9月9日 愛知県犬山市羽黒城屋敷 ここは説明板があるだけで遺構はなかった。
小口城 平成19年9月9日 愛知県丹羽郡大口町 「小口城址公園」となっている。堀や石垣が復元されている。
楽田城 平成19年9月9日 愛知県犬山市城山 小学校に碑があるらしいが確認できなかった。
大草城 平成19年9月9日 愛知県小牧市大草 本丸と大堀切は道路や宅地造成により消滅していた。
岩崎山砦 平成19年9月9日 愛知県小牧市岩崎 熊野神社と裏山が砦跡。山頂南東側に空堀。
吉田城 平成19年9月9日 愛知県春日井市下条町 下条公園周辺が城跡であるが、碑があるだけで遺構はない。
大留城 平成19年9月9日 愛知県春日井市大留町 子安神明社鳥居のそばに碑が立っていたが、遺構らしきものはなかった。
井田城 平成19年9月9日 愛知県尾張旭市井田町 城山稲荷のあるところが城跡らしいが見つけることができない。
尾張旭城 平成19年9月9日 愛知県尾張旭市城山町 「スカイワークあさひ」なる巨大な建造物が建っている。
小幡城 平成19年9月9日 愛知県名古屋市守山区西城 宅地造成により城跡は消滅しとものと思われる。
守山城 平成19年9月9日 愛知県名古屋市守山区市場 宝勝寺のあるところが城跡であるが、碑や説明板のようなものは
上野城 平成19年9月9日 愛知県名古屋市千種区上野 永弘院のあるところが城跡で碑はあるが遺構はない。
末森城 平成19年9月9日 愛知県名古屋市千種区城山町 城山八幡宮のあるところが本丸跡であり鳥居近くに碑がある。
赤池城 平成19年9月9日 愛知県日進市赤池町 中部電力変電所のある辺りが城跡であり、南側角部に碑がある。
梅森城 平成19年9月9日 愛知県日進市梅森台 眺景寺が城跡であり、ここも碑があるだけで遺構らしきものはない。
藤島城 平成19年9月9日 愛知県日進市藤島町六反田 現在は田んぼとなっており碑があるだけだった。
米野木城 平成19年9月9日 愛知県日進市米野木町 東部福祉センターのあるところが城跡である
小木江城 平成19年9月14日 愛知県愛西市森川町 富岡神社周辺が城跡である
十二城 平成19年9月14日 愛知県津島市町方町 唯称寺のあるところが城跡であり寺の南東側道路際に碑があった。
赤目城 平成19年9月14日 愛知県愛西市赤目町 赤城神社周辺が城跡である。
勝幡城 平成19年9月14日 愛知県愛西市六輪町 宅地化により城跡は消滅しており、橋の近くに碑があるだけだった。
祖父江城 平成19年9月14日 愛知県稲沢市祖父江町 永張寺が城跡であるが遺構らしきものは見あたらなかった。
黒田城 平成19年9月14日 愛知県葉栗郡木曽川町 山内一豊生誕の地であり、黒田小学校が城跡である。
岩倉城 平成19年9月14日 愛知県岩倉市下本町 宅地化によって城跡は消滅。碑と説明板があるのみ。
陸田城 平成19年9月14日 愛知県稲沢市陸田丸之内町 田んぼの真ん中に碑が立っているのみだった。
蜂須賀城 平成19年9月14日 愛知県海部郡美和町蜂須賀 蓮華寺が城跡であり、本殿のうしろに土塁と空堀が残されている。
大矢城 平成19年9月14日 愛知県稲沢市大矢町 城跡はカレーでおなじみオリ○○タルの工場となっていた。
小田井城 平成19年9月14日 愛知県清須市西枇杷島町 「城跡公園」が城跡。遺構はなく公園内に碑があるだけだった。
志賀城 平成19年9月14日 愛知県名古屋市北区平手町 「志賀公園」として整備され「平手政秀邸址」の碑があるだけ。
大秋城 平成19年9月14日 愛知県名古屋市中村区大秋町 大秋龍神社辺りが城跡で遺構はなく碑が立っているだけだった。
岩塚城 平成19年9月14日 愛知県名古屋市中村区岩塚 遍慶寺のある辺りが城跡で山門前に碑がある。
助光城 平成19年9月14日 愛知県名古屋市中川区助光 弥円寺が城跡であるが、碑や説明板といったものさえなかった。
下之一色城 平成19年9月15日 愛知県名古屋市中川区下之一色町 正色小学校が城跡であるが、ここも遺構がなかった。
荒子城 平成19年9月15日 愛知県名古屋市中川区荒子 境内に「前田利家郷誕生之遺址」なる大きな碑が立っていた。
小林城 平成19年9月15日 愛知県名古屋市中区大須 清浄寺のあるところが城跡であるが遺構は消失している。
古渡城 平成19年9月15日 愛知県名古屋市中区橘 名古屋別院が城跡であるが遺構らしきものは見あたらない。
鳴海城 平成19年9月15日 愛知県名古屋市緑区鳴海町 一部土塁が残されているがゴミ捨て場と化していた。
鷲津城 平成19年9月15日 愛知県名古屋市緑区大高町 「鷲津砦公園」が主郭であり土塁が残されていた。
丸根城 平成19年9月15日 愛知県名古屋市緑区大高町 山頂周囲を巡る遊歩道は空堀を埋めたものではないかと思われる。
大高城 平成19年9月15日 愛知県名古屋市緑区大高町 土塁や空堀が安全上の名目で破壊されてしまったらしい。
寺本城 平成19年9月15日 愛知県知多市八幡堀之内 堀之内公会堂の前に登り口がある。
大草城 平成19年9月15日 愛知県知多市大草 本丸の北側と東側に高土塁があり、その下に堀があった。
大野城 平成19年9月15日 愛知県常滑市城山 本丸跡に模擬天守閣が建っていた。
富貴城 平成19年9月15日 愛知県知多郡武豊町 神殿裏に土塁と空堀がわずかながら残されていた。
長尾城 平成19年9月15日 愛知県知多郡武豊町 民家となっていたので入ることはできなかった。
坂部城 平成19年9月15日 愛知県知多郡阿久比町 図書館に隣接した城山公園が城跡である。
緒川城 平成19年9月15日 愛知県知多郡東浦町 乾坤院のあるところが城跡であり総門は緒川城正門である。
本地城 平成19年9月15日 愛知県豊田市本地町 観音寺のあるところが城跡である。
伊保東古城 平成19年9月16日 愛知県豊田市保見町 保見中学校辺りが城跡で、運動場の東半分が本丸跡である。
伊保城 平成19年9月16日 愛知県豊田市保見町 保見町公民館の下にあるが、雨の中をヤブコキする気にもなれなかった。
伊保西古城 平成19年9月16日 愛知県豊田市保見町 直登したかったが、生憎の雨でそれもできず断念した。
御船城 平成19年9月16日 愛知県豊田市御船町 田んぼのあぜ道に碑と説明板があるのが見える。
寺部城 平成19年9月16日 愛知県豊田市寺部町 西側に土塁が残され、東側には碑と説明板が立っていた。
市木城 平成19年9月16日 愛知県豊田市市木町 昌光寺が城跡であるが櫓台跡のようなものがあるだけだった。
金谷城 平成19年9月16日 愛知県豊田市金谷町 至る所一方通行でカーナビが対応できず近づくことができない。
丸根城 平成19年9月16日 愛知県豊田市野見町 井戸跡が残されているようだが確認できなかった。
古瀬間城 平成19年9月16日 愛知県豊田市志賀町 本丸跡には縄張り図の描かれた説明板がある。
則定陣屋 平成19年9月16日 愛知県豊田市足助町 則定小学校が陣屋跡であるが遺構はなさそうだった。
大島陣屋 平成19年9月16日 愛知県豊田市足助町 グランドとして造成され陣屋跡は消滅していた。
広瀬城 平成19年9月16日 愛知県豊田市足助町 本丸跡には広瀬神社の社が祀られ碑が立っているだけだった。
足助陣屋 平成19年9月16日 愛知県豊田市足助町 宅地化により陣屋跡は消滅していた。
奥殿陣屋 平成19年9月16日 愛知県岡崎市桑原町 龍渓院の庫裡として移築されていた書院が再移築されていた。
西大平陣屋 平成19年9月16日 愛知県岡崎市大平町 大岡越前守旧邸が陣屋跡である。
亀ヶ城 平成19年10月5日 愛知県北設楽郡東栄町三輪杉 主郭を入ったところに小さな社が祀られており、中央に碑が立っている。
別所城 平成19年10月5日 愛知県北設楽郡東栄町本郷 単郭で北側と東側に土塁があり、北側グランドとの間に空堀がある。
田口城 平成19年10月5日 愛知県北設楽郡東栄町田口 奥三河郷土館が砦跡であるが遺構は残されていないようだった。
田峯城 平成19年10月5日 愛知県北設楽郡東栄町田峯 駐車場を出たところで、開いた窓からスズメバチが飛び込んできた。
臼子城 平成19年10月5日 愛知県新城市豊栄城山 井戸跡があるらしいが雑草に埋まって確認できなかった。
岩広城 平成19年10月5日 愛知県新城市富沢破城 曲輪内の土は軟らかく雨が降ったら長靴なしには歩けない。
新城城 平成19年10月5日 愛知県新城市東入船/西入船 事前の情報によると小学校の北東側に土塁があるらしいが見つからなかった。
野田城 平成19年10月5日 愛知県新城市豊島 北側は櫓台のように高くなっていた。その土塁上に碑が立っている。
石巻山城 平成19年10月5日 愛知県豊橋市石巻町 岩山である山頂は狭く、数人がやっと立て籠もる程度のものであった。
新城城 平成19年10月6日 愛知県新城市東入船/西入船 インターネットで土塁が南西側にあることがわかり戻ってくる。
牧野城 平成19年10月6日 愛知県豊川市牧野町丁畑 ビニールハウスが建ち並ぶ中に土塁が残されていた。
瀬木城 平成19年10月6日 愛知県豊川市瀬木町郷中 神明神社のあるところが城跡である。境内西側に土塁と空堀がある。
和田城 平成19年10月6日 愛知県豊橋市石巻本町嵯峨 城内は竹林となっているが、夏場でなければ支障はないものと思われる。
二連木城 平成19年10月6日 愛知県豊橋市仁連木町 公園として整備されており、周囲に土塁をめぐらせていた。
中瀬古城 平成19年10月6日 愛知県豊橋市野依町中瀬古 東雲寺のある一画が城跡である。寺の南側に土塁が残されていた。
畔田城 平成19年10月6日 愛知県豊橋市城下町恵下 縄張り図によると本丸の海側下に竪堀があるらしいが竹薮となっていた。
高縄城 平成19年10月6日 愛知県豊橋市老津町西高縄 家政高等専修学校が城跡であり、土塁と空堀があるが竹薮に埋まっている。
伊奈城 平成19年10月6日 愛知県宝飯郡小坂井町伊奈 田んぼの中にポツンと城跡が残されており城跡公園として整備されている。
岩略寺城 平成19年10月6日 愛知県宝飯郡音羽町長沢 本丸は方形で、東側を除く三方に土塁をめぐらせていた。
登屋ヶ根城 平成19年10月6日 愛知県宝飯郡音羽町長沢番場 城内にラブホテルがあるためカメラを持って周囲をうろつくのが後ろめたい。
細川城山城 平成19年10月6日 愛知県岡崎市細川町城山 順行寺と蓮性院との間にある小山が城跡で道路に面したところに登り口がある。
御前田城 平成19年10月7日 愛知県岡崎市細川町御前田 櫓台跡と思われる高台の上に碑が立っているだけだった。
茂松城 平成19年10月7日 愛知県宝飯郡御津町高坂 御津高校通用門のところから直登する。主郭北側に高土塁がある。
神ノ郷城 平成19年10月7日 愛知県蒲郡市神ノ郷町城山 山頂は削平されているだけで、南側にU郭と土塁が残されている。
蒲形城 平成19年10月7日 愛知県蒲郡市本町/上本町 城跡は消滅しているが蒲郡市博物館に城門が移築現存していた。
竹谷城 平成19年10月7日 愛知県蒲郡市竹谷町 北側に土塁があり、南側に碑が立っていた。土塁の下に腰曲輪がある。
山中城 平成19年10月7日 愛知県岡崎市舞木町/羽栗町 大阪での集合時間までに戻れそうになかったので断念した。
寺部城 平成19年10月7日 愛知県幡豆郡幡豆町寺部 歴史民俗資料館の向かい側にある小山が城跡である。東側に堀切があった。
東端城 平成19年10月8日 愛知県安城市東端町中縄手 北側と東側に土塁が残されており、境内に説明板が立っている。
本証寺城 平成19年10月8日 愛知県安城市野寺町野寺 本証寺が城跡であり周囲に堀がめぐらされている。
赤羽城 平成19年10月8日 愛知県幡豆郡一色町赤羽 親宣寺のあるところが城跡であり北東隅に櫓台跡のような高台がある。
小牧陣屋 平成19年10月8日 愛知県幡豆郡吉良町小牧 陣屋跡は消滅しており表門のあったところに石で造られた模擬の冠木門がある。
東条城 平成19年10月8日 愛知県幡豆郡吉良町駮馬 本丸跡は三の丸跡の東側上段にあり、そこにも土塁が残されていた。
深溝城 平成19年10月8日 愛知県額田郡幸田町深溝 残念ながら土塁の一部がわずかに残されているのみとなっていた。
形原城 平成19年10月8日 愛知県蒲郡市形原町 古城稲荷社のある小山が城跡である。碑と説明板があるだけで遺構はない。
河村城 平成19年10月18日 神奈川県足柄上郡山北町 縄張り図を描きに出かける。堀切2の発掘調査中だった。
河村新城 平成19年10月18日 神奈川県足柄上郡山北町 河村城での縄張り図描きを早めに切り上げ、立ち寄る。
河村城 平成19年11月3日 神奈川県足柄上郡山北町 縄張り図を描きに出かける。
河村館 平成19年11月3日 神奈川県足柄上郡山北町 場所は特定されておらず、説明板があるだけだった。
河村城 平成19年11月24日 神奈川県足柄上郡山北町 縄張り図を描きに出かける。
仁田館 平成19年12月8日 静岡県田方郡函南町仁田 民家宅庭に仁田忠常の墓が残されている。
長崎館 平成19年12月8日 静岡県伊豆の国市長崎 長崎神社のあるところが館跡とされている。
堀越御所 平成19年12月8日 静岡県伊豆の国市寺家 堀越御殿があったとされるところであるが確証はない。
北条氏邸 平成19年12月8日 静岡県伊豆の国市寺家  
守山城 平成19年12月8日 静岡県伊豆の国市寺家 韮山城付城の一つ。
向原城 平成19年12月8日 静岡県田方郡函南町柏谷 韮山城付城の一つ。
柏谷城山 平成19年12月8日 静岡県田方郡函南町柏谷  
本立寺城 平成19年12月8日 静岡県伊豆の国市韮山金谷 韮山城付城の一つ。
平兼隆館 平成19年12月8日 静岡県伊豆の国市韮山山木 碑があるだけで遺構は残されていない。
上山田山城 平成19年12月9日 静岡県伊豆の国市韮山金谷 韮山城付城の一つ。
追越山城 平成19年12月9日 静岡県伊豆の国市韮山金谷 韮山城付城の一つ。
昌渓院城 平成19年12月9日 静岡県伊豆の国市韮山金谷 韮山城付城の一つ。
境目城 平成19年12月28日 静岡県湖西市吉美 JR(旧国鉄)の敷設工事の用土として削られてしまったらしい。
岡城 平成19年12月28日 静岡県湖西市新所 農地化により城跡は完全にその姿を消している。
宇津山城 平成19年12月28日 静岡県湖西市入出 正太寺を挟んで「東の城」「西の城」がある。
角の城 平成19年12月28日 静岡県湖西市大地波 宅地造成されたようで完全に消滅していた。
尾奈居館 平成19年12月28日 静岡県浜松市北区三ヶ日町 ミカン畑になっており遺構は消滅していた。
尾奈砦 平成19年12月28日 静岡県浜松市北区三ヶ日町 分岐点がいくつもあるため方向音痴の私には登ることができない。
佐久城 平成19年12月28日 静岡県浜松市北区三ヶ日町 馬出曲輪と本曲輪の2郭からなり、間に土橋の架かった掘割がある。
野地城 平成19年12月28日 静岡県浜松市北区三ヶ日町 ミカン畑と化しており空堀が残されているが、定かでなかった。
安形伊賀守屋敷 平成19年12月28日 静岡県浜松市北区三ヶ日町 宅地化により消滅していた。
大谷陣屋 平成19年12月28日 静岡県浜松市北区三ヶ日町 ここもミカン畑となっており、説明板があるだけで遺構は消滅していた。
本坂居館 平成19年12月29日 静岡県浜松市北区三ヶ日町 大月寺が本坂居館あとの一つと考えられているらしい。
日比澤城 平成19年12月29日 静岡県浜松市北区三ヶ日町 東側から北側にかけて土塁をめぐらせ、西側に二重土塁・二重空堀がある。
千頭峯城 平成19年12月29日 静岡県浜松市北区三ヶ日町 西曲輪は周囲に土塁をめぐらせており、北東側土塁中央部に虎口。
乾山屋敷 平成19年12月29日 静岡県浜松市北区三ヶ日町 ミカン畑となっており、遺構は消滅してしまったようだ。
土居城 平成19年12月29日 静岡県浜松市北区三ヶ日町 土塁が残されているようだが、ミカン畑となっており確認しできなかった。
刑部城 平成19年12月29日 静岡県浜松市北区細江町中川 神社との間に堀切がある。単郭の曲輪は竹林となっており定かでない。
堀川城 平成19年12月29日 静岡県浜松市北区堀川町 城跡は完全に消滅しており、片隅に碑と説明板が立っているだけだった。
志津城 平成19年12月30日 静岡県浜松市村櫛町 村櫛半島先端部の埋め立て用として削られてしまったらしい。
堀江城 平成19年12月30日 静岡県浜松市浜松市舘山寺町 遊園地「浜松パルパル」内にあるが開園時間まで1時間以上もあり断念。
気賀陣屋 平成19年12月30日 静岡県浜松市細江町気賀 気賀小学校が陣屋あとであるが遺構はないと思われた。
奥山城 平成19年12月30日 静岡県浜松市北区引佐町 石の採掘で削られて切岸状態になっているため登ることができなかった。
奥山館 平成19年12月30日 静岡県浜松市北区引佐町 ミカン畑になっており遺構は残されていない。
井伊谷城 平成19年12月30日 静岡県浜松市北区引佐町 北側の高い方が本丸である御所丸であり、北西側に土塁がある。
谷津砦 平成19年12月30日 静岡県浜松市北区引佐町 梅林となっており40〜50cm幅の溝がU字状にあるらしいが見つからなかった。
三嶽城 平成19年12月30日 静岡県浜松市北区引佐町 天候が急変、弁当を食べながら下山したのは初めての経験だった。
伊平城 平成19年12月30日 静岡県浜松市北区引佐町 木材工場らしい社有地となっており、城跡は消滅していた。
渋川城 平成19年12月30日 静岡県浜松市北区引佐町 遺構はなく北側に八柱の墓があった。
高根城 平成19年12月31日 静岡県浜松市天竜区水窪町 案内図に従って進むと見事な二重堀切がある。建物が復元されている。
若子城 平成19年12月31日 静岡県浜松市天竜区佐久間町 二郭と三郭の間に堀切がある。三郭の東側に土塁があり南側にも堀切があった。
裏鹿城 平成19年12月31日 静岡県浜松市天竜区佐久間町 場所は間違っていないのに縄張り図と全く異なっていた。
鶴ヶ城 平成19年12月31日 静岡県浜松市天竜区佐久間町 なぜか北側だけは西側の空堀とは繋がることなく三日月堀のようになっていた。
中尾生城 平成19年12月31日 静岡県浜松市天竜区龍山町 周囲に土塁をめぐらせ、北側に2段の腰曲輪があった。

to top page
inserted by FC2 system