平成20年7月6日 霞城(攻略3,000城目)石垣


今までに攻略した城址の数々−その6(平成20年1月1日〜平成20年12月31日)
城郭名 攻城日 所在地 備 考
篠嶺城 平成20年1月1日 静岡県浜松市天竜区春野町 北西側にあるキャンプ場から直登する。
犬居城 平成20年1月1日 静岡県浜松市天竜区春野町 説明書きによると本郭と思っていたのは物見台で、手前の曲輪が本郭だった。
小川砦 平成20年1月1日 静岡県浜松市天竜区小川 縄張り図によると中腹に土塁や空堀があるようだが見つけられなかった。
横山砦 平成20年1月1日 静岡県浜松市天竜区横山町 八幡神社周辺が砦跡であるが、遺構らしきものは見あたらなかった。
只来城 平成20年1月1日 静岡県浜松市天竜区只来 登り口がわからず、私のようなものが直登できる山ではなかったので断念する。
高岡城 平成20年1月1日 静岡県浜松市天竜区船明 ヤブコキに使用している裁断バサミを落とし膝を直撃。膝を負傷する。
浜松城 平成20年1月2日 静岡県浜松市中区元城町 足を怪我したので山城を避けて立ち寄る。
曳馬城 平成20年1月2日 静岡県浜松市中区元城町 「田」の字状に掘り割りされており、鳥居の脇に小さな碑がある。
鴨江城 平成20年1月2日 静岡県浜松市中区鴨江町 鴨江寺周辺が城跡だが、宅地化により遺構はない。
松下嘉平治屋敷 平成20年1月2日 静岡県浜松市南区頭陀寺町 熊野神社の前にある頭陀寺第一公園が城跡であるが遺構はない。
米津台場 平成20年1月2日 静岡県浜松市南区米津町 東・西・中と3っつある中の中台場跡に土塁が残されており、碑と説明板がある。
中村屋敷 平成20年1月2日 静岡県浜松市西区雄踏町 天神社の南側にあるが、正月と言うことで門が閉ざされていた。
志都呂陣屋 平成20年1月2日 静岡県浜松市西区志都呂町 志都呂幼稚園が陣屋跡であるが遺構はない。門脇に標柱が立っていた。
大久保陣屋 平成20年1月2日 静岡県浜松市西区大久保町 大久保神社が陣屋跡であるとの情報があったが、「窪田神社」であった。
笹岡古城 平成20年1月3日 静岡県浜松市天竜区二俣町 天竜区役所(旧天竜市役所)のあるところが城跡であり、玄関先に碑がある。
蜷原砦 平成20年1月3日 静岡県浜松市天竜区二俣町 城域は宅地化によりほぼ消滅していた。北曲輪に土塁。
鳥羽山城 平成20年1月3日 静岡県浜松市天竜区二俣町 本丸周囲に土塁がめぐらされている。東側尾根筋に4つの堀切がある。
毘沙門堂砦 平成20年1月3日 静岡県浜松市天竜区二俣町 住職に聞くと「道はない」とのことだったので墓地の最上段から直登する。
和田ヶ島砦 平成20年1月3日 静岡県浜松市天竜区渡ヶ島 主郭にはまるで御殿であるかのようにビニールハウスがあるだけだった。
大平城 平成20年1月3日 静岡県浜北市大平 縄張り図が雑でどれが本曲輪かわからず、自分の居場所が特定できない。
神田山砦 平成20年1月3日 静岡県磐田市上野辺 登り口がわからなかった。
亀井戸城 平成20年1月3日 静岡県磐田市下野辺 ここも登り口がわからず、怪我をしているので直登はしなかった。
天方城 平成20年1月4日 静岡県周智郡森町向天方 南側尾根に堀切があるようなので降りてみたがそれらしいものは見あたらなかった。
社山城 平成20年1月4日 静岡県磐田市社山 登り始めてすぐ右手に三日月堀があり、その上に土橋のかかった堀切がある。
欠下城 平成20年1月4日 静岡県浜松市有玉西町欠下 道路の反対側にある高台に南北に80mくらいのびている土塁がある。
加茂砦 平成20年1月4日 静岡県磐田市豊田 宅地化により消滅していた。碑か標柱のようなものさえなかった。
長者屋敷 平成20年1月4日 静岡県磐田市寺谷 方形単郭で周囲に土塁と堀をめぐらせており、堀は土塁の内側にあった。
向笠城 平成20年1月4日 静岡県磐田市向笠竹之内 南側ブルーベリー農園あたりに登り口がありそうだったが見つけられなかった。
久野城 平成20年1月4日 静岡県袋井市鷲巣 本丸は削平されているだけで、高速道路から見えるような看板が立っていた。
城之崎城 平成20年1月4日 静岡県磐田市城之崎城山 主郭をめぐる土塁が観客席として残され、北側の二重土塁は残されていた。
掛川城 平成20年1月5日 静岡県掛川市掛川 開城時間前だったのでタダで入城してしまった。
掛川古城 平成20年1月5日 静岡県掛川市掛川 龍華院のあるところが城跡である。2郭からなり、間に堀切がある。
諏訪原城 平成20年1月5日 静岡県島田市金谷城山市 入城したとたんにびっくりするような空堀に驚かされる。
富田城 平成20年1月5日 静岡県菊川市吉沢 ゴルフ場を歩く身なりでないためゴルファーが奇異の目で見ている。
横地城 平成20年1月5日 静岡県菊川市神尾 弁当がすっかり冷たくなっていたが、城跡で食べる弁当はうまい。
藤丸館 平成20年1月5日 静岡県菊川市西方 横地城に向かう林道の途中にあるが、現在は茶畑となっており遺構はない。
堀田城 平成20年1月5日 静岡県菊川市西方 本曲輪上段西側には土塁があり、土塁の下に二重堀切があった。
堤城 平成20年1月5日 静岡県菊川市下平川 日が暮れており、直登する時間でもなかったので断念する。
馬伏塚城 平成20年1月6日 静岡県袋井市浅名 諏訪神社のある辺りが南曲輪で南側に堀切がある。堀切の上に土塁もある。
黒田代官屋敷 平成20年1月6日 静岡県菊川市下平川 南側を除く三方に土塁と水堀をめぐらせていた。長屋門が残されている。
堤城 平成20年1月6日 静岡県菊川市下平川 山頂は茶畑となっており、碑が立っているだけで遺構らしきものはない。
向笠城 平成20年1月6日 静岡県磐田市向笠竹之内 縄張り図が正確でないためあちこち隈無く歩き回る。
見付端城 平成20年1月6日 静岡県磐田市見付 遺構はほとんど残されていないが、墓地に土塁がL字形に残されている。
守谷城 平成20年2月11日 茨城県守谷市本町 縄張り図測量第1日目。
守谷城 平成20年2月24日 茨城県守谷市本町 縄張り図の測量を終える。
内山城 平成20年3月20日 長野県佐久市志賀 圓城寺の裏山にあり、堀切・石組みが残されている。
平賀城 平成20年3月20日 長野県佐久市平賀 雨合羽を着込んで直登する。あちこちの段差部に石組み。
雁峰城 平成20年3月20日 長野県佐久市臼田 何本もの堀切があり、本丸にL字状に折れた土塁がある。
向城 平成20年3月20日 長野県佐久市臼田 土砂降りの雨に直登を断念する。
上小田切城 平成20年3月20日 長野県佐久市臼田 道路工事で通行止めとなっており近づくことができなかった。
伴野城 平成20年3月20日 長野県佐久市野沢 単郭館形式で周囲に土塁と堀をめぐらせている。
上田城 平成20年3月21日 長野県上田市上田 なぜか画像データが無くなっていたので写真を撮りに立ち寄る。
岡城 平成20年3月21日 長野県上田市岡 北東側土塁が公園として残されていた。東側に三日月堀が残されている。
丸子城 平成20年3月21日 長野県上田市腰越 麓から見える展望台が二ノ丸。本丸との間に二重堀切がある。
矢沢城 平成20年3月21日 長野県上田市殿城字矢沢 帯曲輪の角部に石垣が残されていた。本丸北東側に堀切がある。
天白城 平成20年3月21日 長野県上田市真田町本原 尾根の先端部にあり、確認のため山頂まで登ってみる。しんどかった。
松尾古城 平成20年3月21日 長野県上田市真田町長 尾根稜線を岩を避けながらひたすら登る。主郭周囲に石塁。
松本城 平成20年3月22日 長野県松本市丸の内 オフ会集合時間前に立ち寄る。いつ見ても感動する。
百瀬陣屋 平成20年3月22日 長野県松本市百瀬 民家となっており、土塁と桝形虎口が認められる。
北熊井城 平成20年3月22日 長野県塩尻市片丘 東西2郭から成り、空堀によって区割りされている。
埴原城 平成20年3月22日 長野県松本市中山 中城研の三島氏の案内ですみずみを確認。
山家城 平成20年3月23日 長野県松本市入山辺 主郭周囲をめぐる土塁に石垣がある。
桐原城 平成20年3月23日 長野県松本市入山辺 オフ会のおかげで広い山中を歩き回ることができた。
林大城 平成20年3月23日 長野県松本市里山辺 車で登れるので立ち寄ることにする。
林小城 平成20年3月23日 長野県松本市里山辺 オフ会のおかげで登り口がわかった。
根小屋城 平成20年4月5日 群馬県高崎市山名町城山 縄張り図の測量1日目。
根小屋城 平成20年4月6日 群馬県高崎市山名町城山 縄張り図の測量2日目。主郭周辺を描き終える。
飯塚城 平成20年4月12日 茨城県小美玉市上玉里 攻城2900城達成。縄張り図測量の下見に出かける。
滝山城 平成20年4月19日 東京都八王子市丹木町 今治の香西さんを迎えてミニオフ会。
八王子城 平成20年4月19日 東京都八王子市元八王子町 キリさんの先導でで香西さんを案内する。相変わらずきつい。
牟礼砦 平成20年4月20日 東京都三鷹市牟礼2丁目 牟礼神明神社のあるところが本丸跡であるが、遺構は残されていなかった。
金山城 平成20年4月20日 群馬県太田市金山町 香西さんの規模で訪れる。
足利氏館 平成20年4月20日 栃木県足利市家富町 香西さんの名城スタンプラリーに協力。
脇屋義助居館 平成20年4月20日 群馬県太田市 友人の誘導で行ったため所在地は定かでないが、碑があるだけで何もなかった。
台源氏館 平成20年4月20日 群馬県太田市由良町 飯王神社の北方500mほどの所にあり、新田義貞誕生地として知られる。
由良砦 平成20年4月20日 群馬県太田市由良町 金山城の南西5kmほどの所にあったらしいが、現在は消滅していた。
沖野環濠集落 平成20年4月20日 群馬県太田市沖野町 延命寺の東側に堀が残されている。
岩松城 平成20年4月20日 群馬県太田市下田島町 フレックス高校が城跡だが、校内を探索することも叶わず定かでなかった。
世良田館 平成20年4月20日 群馬県新田郡尾島町世良田 新田氏一族世良田氏の居館とされ、空堀が残されている。
狩野城 平成20年4月26日 静岡県伊豆市本柿木 三度目の攻城。前の二回は誤った情報に惑わされて別の山を探していた。
城の平 平成20年4月26日 静岡県賀茂郡河津町下佐ヶ野 登り口はあるが道はなくひたすら尾根沿いに登る。
清水氏館 平成20年4月26日 静岡県賀茂郡河津町下佐ヶ野 宅地化により消滅していた。
金原城 平成20年4月26日 静岡県賀茂郡河津町峰 ミカン畑となっており遺構は残されていない。
河原城 平成20年4月26日 静岡県賀茂郡河津町峰 登り口がわからない。
深根城 平成20年4月26日 静岡県下田市堀之内 城跡は民家となっており遺構を探すことができなかった。
戸田陣屋 平成20年4月26日 静岡県下田市殿小路 海善寺のあるところが陣屋跡であるが遺構は定かでない。
三穂ヶ崎台場 平成20年4月26日 静岡県下田市白浜 登り口がわからなかった。
大沢城 平成20年4月26日 静岡県賀茂郡松崎町大澤 ブッシュに埋まり定かでない。北側を除く三方に土塁をめぐらせている。
大城城 平成20年4月26日 静岡県賀茂郡西伊豆町大沢里 日没をすぎ直登できる明るさではなかったので断念する。
石上城 平成20年4月27日 静岡県榛原郡川根町笹間上 主郭は南北に長い楕円形をしており、東側に土塁が残されている。
石上館 平成20年4月27日 静岡県榛原郡川根町笹間上 曲輪内はお茶の木で埋め尽くされており一歩たりとも入ることができなかった。
小長谷城 平成20年4月27日 静岡県榛原郡川根本町 徳谷神社が城跡で境内に土塁や空堀をよく残している。
萩多和城 平成20年4月27日 静岡県静岡市葵区日向 蛇行する川に三方を囲まれ天然の要害としている。
米沢屋敷 平成20年4月27日 静岡県静岡市葵区栃沢 石垣が残されているが至る所に石垣があるので遺構か否かわからなかった。
朝倉館 平成20年4月27日 静岡県静岡市葵区柿島 集落を見下ろす丘の上にあり、段差部にはすべて石垣が施されていた。
奥池ヶ谷城 平成20年4月27日 静岡県静岡市葵区奥池ヶ谷 カーブミラーの所に登り口があり、獣道のような道がある。
末高館 平成20年4月27日 静岡県静岡市葵区平野 主郭は民家となっており定かでないが段差部にはすべて石垣が組まれていた。
蕨野城山 平成20年4月27日 静岡県静岡市葵区蕨野 安倍川の向こう側にあり近づくことができなかった。
湯島城 平成20年4月28日 静岡県静岡市葵区油島 山頂は茶畑と雑木林に隠れて定かでないが遺構はありそうになかった。
杉山屋敷 平成20年4月28日 静岡県静岡市葵区俵峰 俵峰集落の最上段にある。宅地化により定かでないが至る所に石垣がある。
松野城 平成20年4月28日 静岡県静岡市葵区松野 一面茶畑で空堀らしいものを見つけることができなかった。
瀬名館 平成20年4月28日 静岡県静岡市葵区瀬名 宅地化により消滅しており、写真に撮るようなものさえなかった。
内牧城 平成20年4月28日 静岡県静岡市葵区内牧 南側にあるはずの堀切が道路建設中の橋脚の犠牲になって破壊されていた。
安倍城 平成20年4月28日 静岡県静岡市葵区西ヶ谷 300m近い比高に音を上げる。主郭中央に立派な碑が立っている。
小瀬戸城 平成20年4月28日 静岡県静岡市葵区小瀬戸 山頂は削平されているだけで南側半分が茶畑で北側半分が公園となっていた。
入野城 平成20年4月29日 静岡県静岡市志太郡岡部町 行って驚いた。道路建設の工事が行われており城跡のど真ん中を貫通していた。
持船城 平成20年4月29日 静岡県静岡市志太郡岡部町 主郭下の堀切には古井戸と思われる深い穴があった。堀切の下部に石垣がある。
潮城 平成20年4月29日 静岡県藤枝市潮 神明社の北東側にはブッシュに隠れて空堀があるのが確認できた。
朝日山城 平成20年4月29日 静岡県藤枝市仮宿 東側を除く三方に土塁をめぐらせている。南側に堀切があるらしいが見あたらない。
清水袋城 平成20年4月29日 静岡県静岡市清水区本町 実相寺周辺が城跡であるが、市街地化により完全に消滅していた。
渋川館 平成20年4月29日 静岡県静岡市清水区渋川 宅地化が進み遺構を見つけることができなかった。
庵原城 平成20年4月29日 静岡県静岡市清水区草ヶ谷 南西側の堀切は埋められトラックがひっきりなしに往復していた。
横山城 平成20年4月29日 静岡県静岡市清水区小島本町 西側から直登しようと思ったが雑木林とブッシュが密集しており、困難なため断念した。
小島陣屋 平成20年4月29日 静岡県静岡市清水区小島本町 石垣で構えた虎口は桝形を呈していた。彼方此方の段差部に石垣を残している。
和田島城 平成20年4月29日 静岡県静岡市清水区和田島 主郭はブッシュに埋まっており、南側端に堀切があった。
宍原砦 平成20年4月29日 静岡県静岡市清水区宍原 直登しようと思ったが小学校の子供達に見られ、真似されると困るので断念した。
川入城 平成20年4月30日 静岡県庵原郡由比町阿僧 常円寺が城跡であり2郭から成り、遺構はないようだった。
由比城 平成20年4月30日 静岡県庵原郡由比町由比 雑木林とブッシュで直登は難しく、魅力的な遺構もないようなので断念する。
蒲原城 平成20年4月30日 静岡県庵原郡蒲原町蒲原 堀切に挟まれて主郭がある。二ノ郭は竹ヤブに埋まっていた。
松野城 平成20年4月30日 静岡県庵原郡富士川町北松野 道がないので直登する。主郭虎口に櫓門のように鉄塔が立っている。
荻館 平成20年4月30日 静岡県庵原郡富士川町北松野 宅地化によりほぼ消滅したものと思われる。
台山城 平成20年4月30日 静岡県庵原郡富士川町北松野 登り口がないため直登しようと思ったが遺構はないようなので断念した。
善徳寺城 平成20年4月30日 静岡県富士市今泉8丁目 境内南側に櫓台のような土塁とその南側に石垣が残されている程度だった。
稲子城 平成20年4月30日 静岡県富士郡芝川町上稲子 直登しかないが傾斜がかなり険しく、遺構もなさそうだったので断念する。
南条館 平成20年4月30日 静岡県富士宮市下条 土塁は確認できたものの堀を確認することができなかった。
井出館 平成20年4月30日 静岡県富士宮市仮宿 民家なので中は定かでないが長屋に挟まれるようにして高麗門が残されていた。
大宮城 平成20年4月30日 静岡県富士宮市浅間町 富士山本宮浅間神社とその周辺が城跡であるが、遺構は残されていなかった。
夷城 平成20年4月30日 静岡県富士市間門町 南側半分は茶畑となっており、橋を渡った左手に土塁が残されていた。
大淵城 平成20年4月30日 静岡県富士市大渕 大淵団地が城跡であるが、団地造成により遺構は消滅したものと思われる。
天神川城 平成20年4月30日 静岡県富士市中里 宅地化により遺構があるのかないのかわからなかった。
阿野館 平成20年5月3日 静岡県沼津市井出 大泉寺・大泉保育園あたりが館跡である。境内南側に土塁がある。
岩崎屋敷 平成20年5月3日 静岡県駿東郡清水町八幡 城域の1/3は国道によって破壊され、現在はゴルフショップとなっていた。
大平新城 平成20年5月3日 静岡県沼津市大平 主郭下に決して涸れることがないとされる古井戸があった。
獅子浜城 平成20年5月3日 静岡県沼津市獅子浜 直登しようと思ったが直前まで降っていた雨で滑りやすかったので断念した。
出城山 平成20年5月3日 静岡県沼津市大平 主郭先を下っていくと左手斜面に石垣と堀切がある。
中島城 平成20年5月4日 静岡県三島市中島 宅地化により遺構はない。
谷田城 平成20年5月4日 静岡県三島市谷田 宅地化により消滅していたが妙隆寺そばに碑と説明板があった。
河原ヶ谷城 平成20年5月4日 静岡県三島市加茂川町 宅地化によって消滅しており、願成寺の北方にある高台中腹に説明板がある。
徳倉城 平成20年5月4日 静岡県三島市徳倉 主郭と思われる最上段は宅地化により消滅していた。
柏木屋敷 平成20年5月4日 静岡県裾野市茶畑 方形単郭で周囲に土塁と堀をめぐらせていた。
南一色城 平成20年5月4日 静岡県駿東郡長泉町南一色 Tの曲輪の四方に土塁をめぐらせ北側の土塁は特に高く下に堀切があった。
大畑城 平成20年5月4日 静岡県裾野市大畑 主郭は竹ヤブに埋まり定かでないが北側に土塁のような高まりがあった。
大森居館 平成20年5月4日 静岡県裾野市深良 ブッシュに埋まり定かでないが、北東側隅に土塁が残されている。
大森城山 平成20年5月4日 静岡県裾野市深良 校内を探索するわけにもいかず土塁や空堀を確認することができなかった。
葛山城 平成20年5月4日 静岡県御殿場市葛山 東の堀切・西の堀切ともに2重堀切となっていた。
葛山かくれ城 平成20年5月4日 静岡県御殿場市葛山 山頂は「T」字状に尾根が広がっており、東側・西側両方の尾根に堀切があった。
神山城 平成20年5月4日 静岡県御殿場市神山 遺構らしきものは何もない。果たして本当にここが城跡なのだろうか?
深沢城 平成20年5月4日 静岡県御殿場市深沢 空堀が彼方此方にあるが雑木に隠れて定かでなかった。
下古城 平成20年5月4日 静岡県駿東郡小山町下古城 子ノ神社の所から北側へ段曲輪のように畑と田んぼがあるだけで遺構はない。
生土城 平成20年5月5日 静岡県静岡県駿東郡小山町 雲霧神社の所に登り口があるが道はない。ひたすら上へ上へと直登する。
湯船堀之内 平成20年5月5日 静岡県駿東郡小山町湯船 田んぼと民家があるだけで遺構は残されていないようだった。
湯船城 平成20年5月5日 静岡県駿東郡小山町湯船 湯船八幡神社の裏山が城跡である。登山道はないので神社の所から直登する。
南部城山 平成20年5月5日 山梨県南巨摩郡南部町 急な雨で探索はできなかったが主郭は雑木・雑草で定かでなかった。
波木井館 平成20年5月5日 山梨県南巨摩郡身延町梅平 民有地となっており定かでないが、遺構が残されているようには思われなかった。
波木井城 平成20年5月5日 山梨県南巨摩郡身延町 碑の手前に鎖につながれた犬がおり道を通れない。
菅沼城 平成20年5月5日 山梨県南巨摩郡身延町寺沢 カメラを持って学校周辺を探索することもできず遠景写真を撮っただけだった。
源義清の館 平成20年5月5日 山梨県西八代郡市川三郷町 畑があるだけで館跡は消滅していた。
一条氏館 平成20年5月5日 山梨県西八代郡市川三郷町 遺構はすでに無く境内に碑と説明板が立っているだけだった。
上野椿城 平成20年5月5日 山梨県南アルプス市上野 本重寺のある辺りが城跡だが遺構はないらしい。境内に碑と説明板が立っていた。
壁田城 平成20年7月5日 長野県中野市壁田 車で登ることもできるが雑草をかき分けながら登ることになる。
替佐城 平成20年7月5日 長野県中野市豊津字替佐 竪堀があるらしいが雑草に隠れて確認できなかった。
高梨小舘城 平成20年7月5日 長野県中野市小舘 公園として整備されているが遺構はよく残されている。
鎌ヶ嶽城 平成20年7月5日 長野県中野市小田中 鴨ヶ嶽城の南側尾根にある。今年初めての姫に遭遇する。
鴨ヶ嶽城 平成20年7月5日 長野県中野市小田中 鎌ヶ嶽城を過ぎ二重堀切などの堀切を過ぎると城跡に至る。
雁田城 平成20年7月5日 長野県上高井郡小布施町 本城である大城と物見砦と見られる小城から成る。
須坂陣屋 平成20年7月5日 長野県須坂市常磐町 遺構としては須坂小学校北側に残る石垣だけのようだった
須田氏居館 平成20年7月5日 長野県須坂市日滝 蓮生寺のあるところが居館跡であるが遺構はない。
須田城 平成20年7月5日 長野県須坂市臥竜3丁目 足のケイレンが治まらず登ることができなかった。
横山城 平成20年7月6日 長野県長野市箱清水 城山公民館辺りが城跡で遺構はほとんど残されていない。
霞城 平成20年7月6日 長野県長野市松代町大室 誤って違う山に登ってしまう。石垣が見事。攻城3千城達成。
須田城 平成20年7月6日 長野県須坂市臥竜3丁目 昨日足のケイレンで登れなかった須田城をリベンジする。
井上氏居館 平成20年7月6日 長野県須坂市井上 遺構はなく説明板が立つのみであった。
信之館 平成20年7月6日 長野県長野市松代町柴 大鋒寺が館跡であるが、ここも遺構はなかった。
上野の館 平成20年7月18日 長野県飯山市常盤 国道117号線によって二分されている。土塁と空堀がある。
野尻城 平成20年7月18日 長野県上水内郡信濃町野尻 案内に従うと民家に入ってしまう。雨の中気が進まず断念。
若宮城 平成20年7月18日 長野県上水内郡三水村 膝の高さだった雑草が腰の高さを超えてきたので断念する。
鼻見城 平成20年7月18日 長野県上水内郡三水村 林道があり城跡まで車で登ることができる。本丸西側に堀切。
牟礼城 平成20年7月18日 長野県上水内郡牟礼村牟礼 土壇はあるものの削平されているだけのようだった。
大倉城 平成20年7月18日 長野県長野市豊野町大倉 突然の土砂降り、堀切を確認せずには降りられず全身びしょ濡れ。
福井城 平成20年7月18日 長野県上高井郡高山村牧 雑草に隠れて定かでないが空堀が残されている。
城山城 平成20年7月18日 長野県上高井郡高山村 尾根の先端部にあり、背後に堀切がある。
大岩城 平成20年7月19日 長野県須坂市大字日滝 登り口が見つからず、直登できる高さではなかった。
竹ノ城 平成20年7月19日 長野県須坂市八町下八町 道はあるらしいがあちこち探し回ってもわからなかった。
井上大城 平成20年7月19日 長野県須坂市大字井上 誤情報にだまされ井上山山頂に登ってしまった。尾根沿いに堀切。
井上小城 平成20年7月19日 長野県須坂市大字井上 尾根の先端部にあり大城との間に4本の堀切がある。
桝形城 平成20年7月19日 長野県長野市上松 不法投棄対策として「通行止め」となっており近づくことができない。
葛山城 平成20年7月19日 長野県長野市大字茂菅 城域は三方の尾根に広がり、あちこちに遺構が残されている。
頼朝山城 平成20年7月20日 長野県長野市茂菅 道はあるものの半ヤブコキ状態。東側に堀切があるらしいが未確認。
萩野城 平成20年7月20日 長野県上水内郡中条村 本丸東側に大堀切があり、二の丸との間にも空堀がある。
朝日山城 平成20年7月20日 長野県上水内郡中条村 坪根峠に登り口。コの字状に土塁が残されている。
富士の塔城 平成20年7月20日 長野県長野市山田中 削平はされているが雑草に隠れて定かでない。
旭山城 平成20年7月20日 長野県長野市大字平柴 本丸の周囲に土塁。日没も過ぎており早々に下山する。
大黒城 平成20年7月21日 長野県長野市平柴 道が私道であり立ち入り禁止となっていた。
小柴見城 平成20年7月21日 長野県長野市大字小柴見 残念ながらここも私有地で立ち入り禁止となっていた。
横田城 平成20年7月21日 長野県長野市篠ノ井会 土塁の一部が残されているだけだった。
竹山城 平成20年7月21日 長野県長野市松代町松代 雑草に隠れて定かでないが、主郭周囲に石垣が残されている。
唐崎城 平成20年7月21日 長野県千曲市雨宮/生菅 本丸に土塁と井戸跡が残されている。
鷲尾城 平成20年7月21日 長野県千曲市倉科 主郭虎口に石垣があり、東側土塁の下に二重堀切がある。
洗馬城 平成20年7月21日 長野県小県郡真田町大 上に行くほど険しくなる。主郭土塁下に堀切がある。l
根小屋城 平成20年7月21日 長野県小県郡真田町大 本郭虎口に石垣があり、北側土塁下に木橋の架かった二重堀切。
籏鉾館 平成20年7月21日 長野県上田市小泉 果樹園となっており、遺構はなさそうだった。
小泉館 平成20年7月21日 長野県上田市小泉 ここも私有地で探索できなかった。
田辺城 平成20年8月1日 三重県いなべ市北勢町田辺 至る所にタヌキの焼き物が置かれており、早々に退散した。
上平野城 平成20年8月1日 三重県いなべ市藤原町山口 L字状に土塁が残されている。奥に古井戸があった。
玉垣城 平成20年8月1日 三重県いなべ市藤原町山口 道はないので直登となる。
下平城 平成20年8月1日 三重県いなべ市北勢町下平 北側を除く三方に土塁をめぐらせている。
治田城 平成20年8月1日 三重県いなべ市北勢町垣内 主郭は雑草に埋まっており定かでなかった。
上木城 平成20年8月1日 三重県いなべ市北勢町阿下喜 住宅に接したところに見事な空堀が残されていた。
小山城 平成20年8月1日 三重県桑名市多度町小山 あらかじめ情報を得ていなければわからない所に登り口。
柚井城 平成20年8月1日 三重県桑名市多度町柚井 私有地であり立ち入り禁止となっていた。
来馬城 平成20年8月8日 長野県北安曇郡小谷村 山頂は東西に細長く削平されているだけだった。
平倉城 平成20年8月8日 長野県北安曇郡小谷村 案内があるにもかかわらず登り口がわからず断念。
塩島城 平成20年8月8日 長野県北安曇郡白馬村 空堀と土塁があった。堀底を進むと説明板がある。
飯森城 平成20年8月8日 長野県北安曇郡白馬村 主郭北東側に土塁があり説明板が立っていた。
飯田城 平成20年8月8日 長野県北安曇郡白馬村 雑木林のため直登は困難であり断念する。
茨山城 平成20年8月8日 長野県北安曇郡白馬村 なだらかな道を登ると城峰神社があり神社の境内が城跡
三日市場城 平成20年8月8日 長野県北安曇郡白馬村 周囲に何本もの竪堀と横堀をめぐらせている。下山時捻挫する。
沢渡城 平成20年8月8日 長野県北安曇郡白馬村 捻挫のため日没時間までに下りられないので断念する。
仁科城 平成20年8月8日 長野県大町市仁科町 木崎湖キャンプ場に隣接する仁科神社が本丸跡である。
仁科氏館 平成20年8月8日 長野県大町市大町 北側本殿裏に北堀跡の土塁が残されていた。
大崎城 平成20年8月9日 長野県大町市常盤長畑 枯れ枝が積み重ね横たわり土塁のように立ちふさがっていた。
西山城 平成20年8月9日 長野県北安曇郡松川村 一ノ曲輪は二ノ曲輪から更に500mほど登らなければならない。
観勝院山城 平成20年8月9日 長野県北安曇郡松川村 主郭には南側に虎口跡があり、北側にも堀切があった。
岩原城 平成20年8月9日 長野県安曇野市堀川烏川 山神社に登り口があるが「入山禁止」のカンバンがある。
小倉城 平成20年8月9日 長野県安曇野市三郷小倉 写真を撮っているといきなり雷鳴が頭上にとどろく。
日差城 平成20年8月10日 長野県下伊那郡阿南町 現在はトウモロコシ畑となっていた。
和田城 平成20年8月10日 長野県飯田市南信濃 町を見下ろす丘の上にある郷土館「和田城」が城跡。
長山城 平成20年8月10日 長野県飯田市南信濃 民家となっていたので探索できなかった。
中根城 平成20年8月10日 長野県飯田市南信濃 三方に延びる尾根にそれぞれ堀切がある。
吉岡城 平成20年8月10日 長野県下伊那郡下條村 神楽殿のある方が位置的にも高く本丸内が丸見えとなっていた。
久米ヶ城 平成20年8月10日 長野県飯田市久米 城跡まで車で登ることができ、本丸が駐車場となっている。
小笠原氏館 平成20年8月10日 長野県飯田市伊豆木 太鼓門跡の石垣が残されている。
伊豆木城 平成20年8月10日 長野県飯田市伊豆木 主郭は狭く周囲に帯曲輪をめぐらせていた。
神之峰城 平成20年8月10日 長野県飯田市上久堅 城跡まで車で登れるが、本丸にはテレビの中継所があるだけ。
知久平城 平成20年8月10日 長野県飯田市上久堅 空堀跡が断片的に残されている。
鈴岡城 平成20年8月11日 長野県飯田市駄科 城址公園として整備され入口に空堀がある。
松尾城 平成20年8月11日 長野県飯田市松尾代田 鈴岡城から遊歩道がつながっている。
飯田城 平成20年8月11日 長野県飯田市追手町 赤門の写真をデジカメで撮り直す。
坂牧城 平成20年8月11日 長野県下伊那郡高森町 果樹園や宅地となっており遺構らしきものはないようだ。
松岡城 平成20年8月11日 長野県下伊那郡高森町 松源禅寺のところから5本の堀切があり本丸に至る。
木下砦 平成20年8月11日 長野県下伊那郡高森町 南大島川大橋と宮沢川橋に挟まれた舌状台地にある。
松岡南城 平成20年8月11日 長野県下伊那郡高森町 本城をコンパクトにしたような連郭式。
松岡古城 平成20年8月11日 長野県下伊那郡高森町 樹齢千年とされる大杉があるだけだった。
洞頭ノ城 平成20年8月11日 長野県下伊那郡高森町 現在は果樹園となっており遺構はないものとおもわれる。
次郎城 平成20年8月11日 長野県下伊那郡高森町 民家となっており探索することはできなかった。
坂巻城 平成20年8月11日 長野県下伊那郡高森町 坂牧城と同じ城であった。
吉田南城 平成20年8月11日 長野県下伊那郡高森町 果樹園となっており土塁と空堀が残されている。
吉田古城 平成20年8月11日 長野県下伊那郡高森町 削平されているだけで西側に朽ちかけた標柱があった。
吉田本城 平成20年8月11日 長野県下伊那郡高森町 本城は古城の南約150mほどのところにある。
座光寺南本城 平成20年8月12日 長野県飯田市座光寺 本曲輪は南北に長く、西側と南側に土塁が築かれている。
座光寺北本城 平成20年8月12日 長野県飯田市座光寺 座光寺小学校が本丸跡であり西側校門のところに空堀がある。
山吹城 平成20年8月12日 長野県下伊那郡高森町 舌状台地の先端にあり、民家脇に登城口がある。
天伯城 平成20年8月12日 長野県下伊那郡高森町 登城口を入ったところに土橋の架かった堀切がある。
原ノ城 平成20年8月12日 長野県下伊那郡高森町 東側に堀切があり二つの尾根を一緒に切っていた。
大島城 平成20年8月12日 長野県下伊那郡松川町 立派な遺構があるのに城内全域がゴルフ場となっていた。
名子城 平成20年8月12日 長野県下伊那郡松川町 東側を除く三方に土塁をめぐらせている。
船山城 平成20年8月12日 長野県下伊那郡中川村 バス停のところに説明板と標柱が立っていた。
葛島城 平成20年8月12日 長野県上伊那郡中川村 2つの空堀に区割りされた2つの曲輪が認められた。
大草城 平成20年8月12日 長野県上伊那郡中川村 破壊したかのような造成で城跡の面影は全くなかった。
飯島城 平成20年8月12日 長野県上伊那郡飯島町 中世前期の城と後期の城が上下に分かれている。
妻籠城 平成20年8月13日 長野県木曽郡南木曽町 主郭は2段に削平され周囲に土塁が築かれている。
木曽福島城 平成20年8月13日 長野県木曽郡木曽町 登り口に「クマが面会に現れることがある」との標識あり。
大田切城 平成20年8月13日 長野県駒ヶ根市赤穂 城跡に遺構はなく標柱が立つのみであった。
上穂城 平成20年8月13日 長野県駒ヶ根市赤穂 法要が行われており境内にはいるのを遠慮させてもらった。
赤須城 平成20年8月13日 長野県駒ヶ根市赤穂 大島城や大草城のようにゴルフ場となっていた。
塩田城 平成20年8月13日 長野県駒ヶ根市東伊那 登り口がわからず断念する。
北の城 平成20年8月13日 長野県上伊那郡宮田村 城跡の中を道路が横切っていた。
竹松城 平成20年8月13日 長野県伊那市富県 諏訪神社のあるところが城跡で主郭は三段に削平されていた。
殿島城 平成20年8月13日 長野県伊那市東春近 単郭で周囲に土塁をめぐらせ、三重空堀がある。
小出城 平成20年8月13日 長野県伊那市西春近 城跡は完全にヤブと化しており土塁の下に二重堀切がある。
一夜の城 平成20年8月14日 長野県伊那市富県 登城してすぐ右手に空堀と土塁を残している。
蔦木城 平成20年8月14日 長野県諏訪市富士見町 何100mものフェンスが山を取り囲み要害となっている。
的場城 平成20年8月14日 長野県伊那市高遠町 「立入禁止」の立て札があったので断念する。
蟻塚城 平成20年8月14日 長野県伊那市美篤 主郭は周囲に土塁をめぐらせており山側に深い堀切がある。
春日城 平成20年8月14日 長野県伊那市伊那西町 方形の角部を更に小さい方形に区割りするように空堀がある。
野口城 平成20年8月14日 長野県伊那市手良野口 主郭は完全に雑木・雑草に埋まっている。
棚木城 平成20年8月15日 長野県上伊那郡南箕輪村 遺構らしきものは見当たらず、削平されいるだけだった。
箕輪城 平成20年8月15日 長野県上伊那郡箕輪町 東側を除く三方に土塁と空堀をめぐらせている。
福与城 平成20年8月15日 長野県上伊那郡箕輪町 本城第一郭に説明板と標柱が立っている。
松島城 平成20年8月15日 長野県上伊那郡箕輪町 箕輪町役場が城跡であるが遺構は残されていない。
大出城 平成20年8月15日 長野県上伊那郡箕輪町 国道153号線脇にあり公園となっていた。
上の平城 平成20年8月15日 長野県上伊那郡箕輪町 連郭式で堀割されていた空堀もほとんど埋められていた。
羽場城 平成20年8月15日 長野県上伊那郡辰野町 北側を除く三方に土塁をめぐらせ、外側に空堀があった。
龍ヶ崎城 平成20年8月15日 長野県上伊那郡辰野町 堀切の上に土塁があり、曲輪は雑草に埋まっていた。
有賀城 平成20年8月15日 長野県諏訪市豊田有賀 花火見物の車で停めることができなかった。
大熊城 平成20年8月15日 長野県諏訪市湖南大熊 主郭部は畑となっており南側に雑草に隠れた土塁がある。
武居城 平成20年8月15日 長野県諏訪市中洲 生まれて初めてクマに遭遇。
有賀城 平成20年8月16日 長野県諏訪市豊田有賀 高土塁の内側下部に2段の石組みがあった。
板垣城 平成20年8月16日 長野県茅野市ちの 大きな碑があるだけで畑となっていた。
上原城 平成20年8月16日 長野県茅野市ちの 三ノ曲輪に「物見石」といわれる巨大な石がある。
鬼場城 平成20年8月16日 長野県茅野市米沢 東側を除く三方に土塁をめぐらせている。
枡形城 平成20年8月16日 長野県茅野市北山湯川 わずかに土塁が残され馬出や三日月堀は跡形さえなかった。
朝倉山城 平成20年8月16日 長野県茅野市北山 周囲に土塁をめぐらせ、尾根筋に何本もの堀切がある。
桑原城 平成20年8月16日 長野県諏訪市四賀桑原 本丸の西端と東端に土塁があり、下に堀切がある。
金子城 平成20年8月16日 長野県諏訪市中洲 宅地化により遺構は残されていないものと思われた。
原ノ城 平成20年8月16日 長野県茅野市北山湯川 主郭部はビニールハウスとなっていた。
花岡城 平成20年8月16日 長野県岡谷市湊 東側と西側に土塁を築いている。
牧野島城 平成20年9月12日 長野県上水内郡信州新町 狭いながらも三日月堀・丸馬出・土塁・堀・空堀・枡形虎口・櫓台と豊富な遺構が残されている。
和田之城 平成20年9月12日 長野県上水内郡信州新町 城域は雑草に隠れて定かでない。
小松尾城 平成20年9月12日 長野県長野市大岡甲 城域は雑木林であり定かでないが遺構らしきものは残されていないようだった。
大岡城 平成20年9月12日 長野県長野市大岡丙 三日月堀と丸馬出があることになっているが確認できなかった。
雷電城 平成20年9月12日 長野県大町市八坂 まるで竪堀のように険しい沢に沿って直登するしかない。
荒神山城 平成20年9月12日 長野県大町市八坂字横瀬 城内は雑木・雑草に埋まっており定かでないが遺構らしきものはないようだ。
北山城 平成20年9月12日 長野県北安曇郡池田町広津 山頂の主郭は削平されているだけで簡易水道の設備が建っていた。
平出城 平成20年9月12日 長野県北安曇郡池田町広津 成就院のあるところが城跡であるが遺構は残されていない
日岐大城 平成20年9月13日 長野県東筑摩郡生坂村 道はあるようだが比高があり雨の中を登るのは困難と思われ断念する。
日岐小城 平成20年9月13日 長野県東筑摩郡生坂村 本郭と二の曲輪の間に大堀切がある。堀底は2段になっていた。
高松薬師城 平成20年9月13日 長野県北安曇郡池田町会染 「通行止め」のため近づくことができなかった。
白駒城 平成20年9月13日 長野県北安曇郡池田町会染 馬場は大堀切の堀底のようだった。その先に堀切があった。
渋田見城 平成20年9月13日 長野県北安曇郡池田町会染 雨の中をヤブコキできる状態ではなかったので断念する。
押野城 平成20年9月13日 長野県安曇野市明科七貴 我が車のカーナビは田舎道を認識しないので方向音痴の私には近づけない。
小谷城 平成20年9月13日 長野県安曇野市明科東川手 主郭の手前には堀切を埋めたようなものが認められる。
茶臼山城 平成20年9月13日 長野県安曇野市明科東川手 笹ヤブに隠れて降りるところがわからなくなり、麓のフェンスが下山を阻害。
塔の原城 平成20年9月13日 長野県安曇野市明科中川手 日没時間も過ぎており、なにより「入山禁止」となっていたので断念した。
上田城 平成20年9月14日 長野県塩尻市北小野 主郭は周囲に土塁をめぐらせており、南側に虎口を開いている。
妙義山城 平成20年9月14日 長野県松本市洗馬 危うく見逃すところだったが二の曲輪の南側下にも堀切があった。
武居城 平成20年9月14日 長野県東筑摩郡朝日村 横堀から何本かの畝状竪堀が落ちている。
波田山城 平成20年9月14日 長野県東筑摩郡波田町 本城は周囲に土塁をめぐらせ、北城と南城のそれぞれの間に大堀切。
福応寺城 平成20年9月14日 長野県松本市神林寺家 福応寺のあるところが城跡であり、境内に土塁が残されていた。
八間長者城 平成20年9月14日 長野県松本市内田 日没時間を過ぎていたが懐中電灯を確認して攻めてみることにする。
伊深城 平成20年9月15日 長野県松本市岡田伊深 南側尾根をヤブコキしながら降りてゆくと2条の堀切があった。
早落城 平成20年9月15日 長野県松本市洞 各曲輪間に堀切。本郭と二ノ郭が同じ郭って事はないよね。
荒神屋城 平成20年9月15日 長野県松本市七嵐 位置情報と標高情報が一致しない。
稲倉城 平成20年9月15日 長野県松本市稲倉 主郭は山頂ではなく尾根の鞍部にあり、南北両側が高くなっている。
赤沢氏居館 平成20年9月15日 長野県松本市稲倉 居館跡のビニールシートのかけられた丸太に電線がめぐらされていた。
犬甘城 平成20年9月15日 長野県松本市蟻ヶ崎城山 近くを通ったので立ち寄る。
馬場屋敷 平成20年10月3日 長野県松本市内田 早朝のため中に入ることができず外から眺めるしかなかった。
荒井城 平成20年10月3日 長野県松本市島立 宅地化により遺構はなくなっている。
掻揚城 平成20年10月3日 長野県松本市保福寺町 登山道はないので北東側尾根から直登する。主郭土塁の下に堀切。
跡部城 平成20年10月3日 長野県上田市下室賀 「地区住民以外の人は立入禁止」となっていたので断念する。
原畑城 平成20年10月3日 長野県上田市上室賀 公民館のあるところが城跡であるが遺構は残されていないようだ。
笹洞城 平成20年10月3日 長野県上田市上室賀 日が暮れてしまいマーキングが確認できず懐中電灯片手に山中を歩き回る。
青柳城 平成20年10月4日 長野県東筑摩郡筑北村 あちこちに土塁・堀切・石垣などが残されている。
青柳氏居館 平成20年10月4日 長野県東筑摩郡筑北村 青柳城の西側麓にある清長寺が居館跡であり、境内に空堀らしきものがある。
矢倉城 平成20年10月4日 長野県東筑摩郡麻績村 主郭は南北に長く南端に櫓台のような土壇があった。
麻績城 平成20年10月4日 長野県東筑摩郡麻績村 各曲輪は掘り割りされている。主郭西側に土塁。
坂井城 平成20年10月4日 長野県東筑摩郡筑北村 標高情報がないのでどの山が城跡なのか特定できず断念する。
屋代城 平成20年10月4日 長野県千曲市屋代 情報では3条の堀切があるとあったが、確認しただけでも5条あった。
屋代氏館 平成20年10月4日 長野県千曲市屋代 満照寺に着いたときには暗くなっており遺構は確認できなかった。
小坂城 平成20年10月5日 長野県千曲市稲荷山 尾根の中腹にあり、山頂に続く尾根沿いに4条の堀切がある。
夏目城 平成20年10月5日 長野県長野市篠ノ井二ッ柳 湯入神社のあるところが城跡である。
明徳寺城 平成20年10月5日 長野県千曲市羽尾 妙徳寺が城跡であり、西側にL字状に折れた土塁が残されている。
葛尾城 平成20年10月5日 長野県埴科郡坂城町 北側の堀切を確認したかったが天候が悪化しているので断念。
姫城 平成20年10月5日 長野県埴科郡坂城町 葛尾城から南に延びる険しい尾根の中腹にある。
村上氏居館 平成20年10月5日 長野県埴科郡坂城町 満泉寺が居館跡であるが、改修工事中で立ち入り禁止となっていた。
狐落城 平成20年10月10日 長野県埴科郡坂城町 主郭西側に土塁があり、その下に二重堀切があった。
三水城 平成20年10月10日 長野県埴科郡坂城町 狐落城のある尾根を登った山頂にある。西側尾根に6条の堀切。
和合城 平成20年10月10日 長野県上田市坂城 主郭は雑草に埋まっていたが、周囲に土塁をめぐらせている。
小泉城 平成20年10月10日 長野県上田市小泉 和合城で左膝を痛めてしまったので、登ることができなかった。
浦野城 平成20年10月10日 長野県上田市浦野 日没のため物見砦までたどり着くことができなかった。
浦野城 平成20年10月11日 長野県上田市浦野 馬場から物見砦までは直登となり、本丸に下りるのにヤブコキ。
浦野氏居館 平成20年10月11日 長野県上田市浦野 浦野城に向かう途中に見つける。周囲に土塁をめぐらせていた。
須々貴城 平成20年10月11日 長野県上田市小泉 主郭北側にある腰曲輪との段差部に石垣が残されていた。
塩田城 平成20年10月11日 長野県上田市前山 麓のあじさい広場が城跡であり、詰めの城が裏山の山頂にある。
女神岳城 平成20年10月11日 長野県上田市山田 副郭土塁の下に4重堀切があり主郭東側下にも二重堀切がある。
霊泉寺城 平成20年10月11日 長野県上田市平井 主郭は削平されているだけでNHKテレビの中継アンテナが立っているだけだった。
武石城 平成20年10月12日 長野県上田市上武石 武石小学校のグランドがある辺りが城跡であるが遺構は残されていないものと思われる。
中山城 平成20年10月12日 長野県上田市上武石 主郭は周囲に土塁をめぐらせており、東側下に二重堀切がある。
御岳山城 平成20年10月12日 長野県小県郡長和町 残念ながら「止め山」となっていたので断念する。
中山城 平成20年10月12日 長野県小県郡長和町 主郭にある三重堀切を見たさに登り続ける。
長窪城 平成20年10月12日 長野県小県郡長和町 南西側に延びる尾根に沿って5条の堀切がある。
春日城 平成20年10月13日 長野県佐久市春日 主郭の南側(山側)に土塁と土橋の架かった堀切があった。
鳥居山砦 平成20年10月13日 長野県上田市武石鳥屋 ここも「止メ山」となっていた。
小山城 平成20年10月13日 長野県上田市武石沖 主郭北側に帯曲輪がありその下に堀切がある。
鳥屋城 平成20年10月13日 長野県上田市腰越 登り口がわからず断念する。
根羽城 平成20年10月13日 長野県上田市東内 登り口がないのでトンネルのところから直登する。
依田城 平成20年10月13日 長野県上田市御岳堂 登り口がわからず断念する。
御岳堂館 平成20年10月13日 長野県上田市御岳堂 我がカーナビは地方の道はしていないので近づくことができなかった。
箱山城 平成20年10月13日 長野県上田市中丸子 地図にない道の分岐点があちこちにあり登り口にたどり着くことができなかった。
陣場城 平成20年10月13日 長野県上田市塩川 遺構らしきものは見あたらず神明社が祀られているだけだった。
笹谷城 平成20年10月13日 長野県上田市生田 主郭は雑木と雑草に埋まっており東側と西側に土塁がある。西側土塁の先に三重堀切があった。
伊勢崎城 平成20年10月13日 長野県上田市上野 道は雑草に完全に埋まっており日没が迫っていたので断念する。
千古屋城 平成20年10月17日 長野県上田市真田町 「入山禁止」の表示があり断念する。
横尾城 平成20年10月17日 長野県上田市真田町 土塁の下には説明書きに二重堀切とあるが、どう見ても三重の堀切がある。
内小屋城 平成20年10月17日 長野県上田市真田町 信綱寺の総門である黒門が登り口。主郭北側下に堀切がある。
祢津城 平成20年10月17日 長野県東御市祢津 主郭に遺構は残されていないが南側と北側に土塁と空堀が残されている。
楽厳寺城 平成20年10月17日 長野県小諸市大久保 主郭に民家があるが、土塁や空堀がよく残されている。
富士見城 平成20年10月17日 長野県小諸市菱平 空堀や石塁によって区割りされ、彼方此方に石垣が残されている。
高津屋城 平成20年10月17日 長野県小諸市乙 雑草に隠れて定かでないが両郭とも周囲に土塁をめぐらせているようだった。
平原城 平成20年10月17日 長野県小諸市八満 土塁あとらしき盛り上がりは認められるものの空堀がわからなかった。
耳取城 平成20年10月17日 長野県小諸市耳取 各曲輪はまるで瀬戸内海に浮かぶ小島の集まりのようだった。
五領大井館 平成20年10月18日 長野県小諸市耳取 舌状台地の先端にあり、削平されているだけで遺構らしきものは見あたらなかった。
五領城 平成20年10月18日 長野県小諸市耳取 五領大井館の南150mほどのところにあるヤブの中にある。
岩村田城 平成20年10月18日 長野県佐久市岩村田 立派な碑が立っているものの遺構は残されていなかった。
上の城 平成20年10月18日 長野県佐久市岩村田 岩村田城の西側に隣接した招魂社が城跡である。北側と西側に土塁が残されていた。
岩尾城 平成20年10月18日 長野県佐久市鳴瀬 伊豆箱根三島神社のあるところが二ノ丸であり、社殿のうしろに本丸がある。
前山城 平成20年10月18日 長野県佐久市前山 主郭の北側は櫓台のように高くなっていた。南西側尾根に二重堀切あり。
前山古城 平成20年10月18日 長野県佐久市前山 主郭は二段に削平され上段の北側と西側に土塁がある。西側土塁の下に堀切があった。
日向城 平成20年10月18日 長野県佐久市根岸 尾根の中腹にあり、山側尾根に2対の二重堀切と竪堀があった。
海ノ口城 平成20年10月19日 長野県南佐久郡南牧村 地図にある城山に登ってしまい、改めて案内に従って登る。
海尻城 平成20年10月19日 長野県南佐久郡南牧村 主郭にある碑のうしろに土塁があり、その下に堀切があった。
下畑城 平成20年10月19日 長野県南佐久郡佐久穂町 城域全体が完全に笹ヤブに埋まっており、堀切だけが何とか確認できる状態だった。
下畑下の城 平成20年10月19日 長野県南佐久郡佐久穂町 下畑城から続く尾根を北に下って行き、麓からの比高10mを切ったところに堀切がある。
入沢城 平成20年10月19日 長野県佐久市入澤 東に延びる尾根に堀切があり、その先に2対の三重堀切がある。
磯部城 平成20年10月19日 長野県佐久市入澤 主郭の南側には土塁や堀切といったものはなく西側と北側に土塁があるだけだった。
湯原城 平成20年10月19日 長野県佐久市湯原 北東側尾根に3条の堀切があった。西側にも堀切があるようだが日没で断念。
医王寺城 平成20年10月25日 長野県佐久市臼田 雑木と雑草に隠れて定かでないが2条の空堀で堀割された3っつの曲輪がある。
荒山城 平成20年10月25日 長野県佐久市大沢 主郭西側に土塁があり、その下に堀切がある。
式部氏館 平成20年10月25日 長野県佐久市布施 民家となっているため定かでないが北側に土塁が、西側に空堀が残されていた。
式部城 平成20年10月25日 長野県佐久市布施 雨で山肌がゆるんでおり、ちっとも上に上がらないので断念する。
芦田城 平成20年10月25日 長野県北佐久郡立科町 主郭は南側を除く三方に土塁をめぐらせている。
望月城 平成20年10月25日 長野県佐久市望月 一番堀と二番堀はともに埋められており畑となっていた。
矢嶋城 平成20年10月25日 長野県佐久市矢嶋 主郭は民有地であり情報では遺構がなさそうだったので登らなかった。
今井城 平成20年10月25日 長野県佐久市今井 堀切が認められるものの埋められており畑となっていた。
駒形城 平成20年10月25日 長野県佐久市塚原 主郭は周囲に土塁をめぐらせており東側に堀切跡がある。
鷺林城 平成20年10月25日 長野県佐久市常田 曲輪は雑草に埋め尽くされ全くわからない状態になっていた。
大井城 平成20年10月26日 長野県佐久市岩村田 攻略チェック漏れであったが、以前訪れていた。
平尾城 平成20年10月26日 長野県佐久市上平尾 主郭は北側と西側に土塁を築いている。
燕城 平成20年10月26日 長野県佐久市安原 登り口がわからず遠景写真を撮るだけでパスした。
翼城 平成20年10月26日 長野県佐久市香坂 攻城数3,200城達成!!三脚を車に忘れてきたので倒木跡を三脚代わりに記念写真を撮る。
志賀城 平成20年10月26日 長野県佐久市志賀 尾根筋が立入禁止のため北側斜面を進むが主郭内には入れなかった。
内堀城 平成20年10月26日 長野県佐久市内山 主郭は南側を除く三方に土塁をめぐらせている。
宮平城 平成20年10月26日 長野県北佐久郡御代田町 残念ながら日が暮れ始めていたので直登は断念する。
広戸城 平成20年10月26日 長野県北佐久郡御代田町 「全面通行止め」で近づくことができなかった。
上野原城 平成20年11月14日 山梨県上野原市上野原 上野原市役所のあるところが城跡であるが遺構は残されていない。
松留砦 平成20年11月14日 山梨県上野原市松留 正法寺が砦跡であり、墓地のところに土塁が残されている。
長峰砦 平成20年11月14日 山梨県上野原市野田尻 中央自動車道造成工事により元の姿をとどめていなかった。
鎌田氏館 平成20年11月14日 山梨県大月市富浜町鳥沢 諏訪大嶋神社のある辺りが館跡である。
小菅城 平成20年11月14日 山梨県北都留郡小菅村川久保 登ってすぐに竪土塁がありその上に堀切がある。その先にも堀切がありその上に主郭がある。
武田信春館 平成20年11月14日 山梨県山梨市牧丘町千野々宮 ブドー畑となっており、遺構は残されていないようだった。
二階堂氏館 平成20年11月14日 山梨県甲州市塩山小屋敷 武田信玄公の墓所として知られる恵林寺が館跡である。
武田兵庫助屋敷 平成20年11月14日 山梨県甲州市塩山小屋敷 松尾神社と松里中学校の辺りに屋敷があったとされており社殿裏に土塁が残されていた。
於曽屋敷 平成20年11月14日 山梨県甲州市塩山下於曽 東側半分が於曽公園となっており、西側半分が民家となっている。
連方屋敷 平成20年11月14日 山梨県山梨市上之割 北側と東側に土塁と空堀が残されている。
栗原氏館 平成20年11月15日 山梨県山梨市下栗原 大翁寺周辺が館跡であるが、墓地に土塁の一部がわずかに残されているだけであった。
岩崎氏館 平成20年11月15日 山梨県甲州市勝沼町下岩崎 下岩崎交差点の北東側にあり、ブドー畑となっていた。
蜂城 平成20年11月15日 山梨県笛吹市一宮町石 南側下に腰曲輪があり、その下に3条の堀切があった。
旭山の烽火台 平成20年11月15日 山梨県笛吹市一宮町金沢 下山時にマーキングを見失い、小一時間ほど山中をさまよってしまった。
武田氏館 平成20年11月15日 山梨県笛吹市八代町北 井戸跡が残されているらしいが暗くなっており確認することができなかった。
下曽根氏館 平成20年11月16日 山梨県甲府市下曽根町 実際寺が館跡であるが墓地のところに土塁が残されているだけだった。
曽根氏館 平成20年11月16日 山梨県甲府市上曽根町 龍華院が館跡であるが、遺構はなさそうだった。
川田館 平成20年11月16日 山梨県甲府市川田町 宅地造成により遺構は残されていないが、ブドー畑の片隅に説明板が立っていた。
河尻館 平成20年11月16日 山梨県甲府市岩窪町 記録にチェックがされていなかったが以前訪れていた。
日の出城 平成20年11月16日 山梨県韮崎市穂坂町三之蔵 東側に案内がありそれに従って進むと突き当たりに城跡がある。
甘利氏館 平成20年11月16日 山梨県韮崎市旭町上条北割 大輪寺のあるところが館跡である。
金丸氏館 平成20年11月16日 山梨県南アルプス市徳永 長盛寺が館跡である。本堂裏に土塁が残されており南側に空堀のようなものがある。
秋山氏居館 平成20年11月16日 山梨県南アルプス市秋山 熊野神社が居館跡であるが遺構らしきものは見あたらなかった。
加賀美氏館 平成20年11月16日 山梨県南アルプス市加賀美 法善寺が館跡であり山門脇に碑が隠れるようにして立っていた。
獅子吼城 平成20年11月21日 山梨県北杜市須玉町江草 虎口下に段曲輪があり段差部には石組みが施されていた。
新井館 平成20年11月21日 山梨県北杜市高根町村山北割 城郭大系によると土塁が残されているようだったが見つけることができなかった。
源太ヶ城 平成20年11月21日 山梨県北杜市須玉町上津金 削平されているだけで東側尾根に段曲輪があった。
旭山砦 平成20年11月21日 山梨県北杜市高根町村山北割 南北に長く南側に虎口があり土橋の架かった空堀がある。その上に土塁が築かれていた。
谷戸城 平成20年11月21日 山梨県北杜市大泉町谷戸 十重二十重にめぐらせた土塁と空堀に圧倒される。
深草城 平成20年11月21日 山梨県北杜市長坂町大八田 2郭から成り周囲に土塁をめぐらせている。2郭を囲むように深い堀がめぐらされていた。
馬場信房屋敷 平成20年11月21日 山梨県北杜市白州町白須 白元禅寺のあるあたりが屋敷跡だが、遺構は残されていないらしい。
笹尾砦 平成20年11月22日 山梨県北杜市小淵沢町下笹尾 いろいろ危険なことを経験してきたが尾根を命がけで登ったのは初めての経験だった。
長坂氏館 平成20年11月22日 山梨県北杜市長坂町渋沢 単郭の構えで周囲に土塁をめぐらせていた。
中丸砦 平成20年11月22日 山梨県北杜市長坂町中丸 東側下に土塁と空堀が残されていた。
中山砦 平成20年11月22日 山梨県北杜市白州町台ヶ原 南北に長く周囲に土塁をめぐらせている。中央を土塁で区割りしていた。
大坪砦 平成20年11月22日 山梨県北杜市高根町箕輪 空堀と櫓台が残されているらしいが雑木林と竹ヤブで見通しがきかず確認できなかった。
中野城 平成20年11月22日 山梨県南アルプス市中野 北端に櫓台があり、その下は刃渡りのように尾根が細く削られていた。
穴山氏館 平成20年11月23日 山梨県南巨摩郡身延町下山 遺構は残されていないようだが本殿前にイチョウの大木が立っていた。
真篠城 平成20年11月23日 山梨県南巨摩郡南部町福士 周囲に土塁をめぐらせており南東側と南西側に虎口を開いている。
小倉山城 平成20年11月23日 山梨県富士吉田市新屋 主郭の北側下に竪堀らしいものはあるものの土塁は確認できなかった。
押野鐘山 平成20年11月23日 山梨県南都留郡押野村忍草 登山道はないので北東側より直登する。
吉田城山 平成20年11月23日 山梨県富士吉田市上吉田 登り口のゲートに鍵がかかっており登ることができなかった。
中津森館 平成20年11月23日 山梨県都留市中津森 宅地化され残されているとされる空堀を見つけることができなかった。
金窪城 平成20年12月12日 埼玉県児玉郡上里町金久保 宅地化により城域は定かでない。公園近くに碑と説明板があり、土塁が残されていた。
金窪南城 平成20年12月12日 埼玉県児玉郡上里町金久保 陽雲寺が城跡であり北側に土塁と堀跡が残されている。
小島氏館 平成20年12月12日 埼玉県本庄市小島 長松寺が館跡であり、北側から西側にかけて土塁と堀跡が残されている。
本庄城 平成20年12月12日 埼玉県本庄市本庄3丁目 城山稲荷神社のあるあたりが城跡であり鳥井脇に碑と説明板が立っていた。
四方田氏館 平成20年12月12日 埼玉県本庄市四方田 光明寺周辺が城跡である。北側に堀が残され南側道路に堀の名残のような側溝がある。
雉岡城 平成20年12月12日 埼玉県本庄市児玉町八幡山 児玉中学校が主郭であり、南ノ郭(二ノ郭、三ノ郭)は城址公園となっている。
岡部陣屋 平成20年12月12日 埼玉県深谷市岡部 史跡「高島秋帆幽囚の地」が陣屋跡であるが、遺構は残されていない。
皿沼城 平成20年12月12日 埼玉県深谷市上敷免 高台の上にあったらしいが煉瓦の素材として削られてしまったとのことであった。
幡羅館 平成20年12月12日 埼玉県深谷市幡羅町 西側半分の土塁が「コの字」状に残されており、堀跡も残されていた。
深谷城 平成20年12月12日 埼玉県深谷市本住町 深谷城址公園として整備されており、虎口櫓台の石垣が残されていた。
庁鼻和城 平成20年12月12日 埼玉県深谷市国済寺 国済寺が城跡で本殿裏に築山と土塁があり、築山そばに「上杉憲英公の墓」があった。
東方城 平成20年12月12日 埼玉県深谷市東方 民有地であり探索できないので定かでないが北側から西側にかけて土塁が残されている。
増田館 平成20年12月12日 埼玉県深谷市上増田 造成により遺構はほとんど残されておらず、北側民家に土塁が残されていた。
須賀城 平成20年12月12日 埼玉県行田市須加 長光寺と須加小学校のあるところが城跡であるが、遺構は残されていないようだった。
羽生城 平成20年12月12日 埼玉県羽生市東 天満宮のあるあたりが城跡であるが遺構は残されていない。
花崎城 平成20年12月12日 埼玉県加須市花崎 「花崎城山公園」として整備されている。北側に水堀、南側に空堀をめぐらせている。
騎西城 平成20年12月12日 埼玉県北埼玉郡騎西町 前回訪れたときは土塁の存在を知らなかったため再度訪れた。
戸崎城 平成20年12月12日 埼玉県北埼玉郡騎西町 龍宝寺の南東側にあったが、現在は田んぼとなっており城跡は消滅していた。
皿尾城 平成20年12月13日 埼玉県行田市皿尾 神社の名は荒神社ではなく大雷神社であった。もちろん遺構などない。
畠山重忠館 平成20年12月13日 埼玉県深谷市畠山 史蹟公園として整備されている。もちろん遺構などないが重忠親子の墓があった。
人見館 平成20年12月13日 埼玉県深谷市人見 北東側竹林の中に土塁と空堀が残されていた。
猪俣城 平成20年12月13日 埼玉県児玉郡美里町 登り口がわからず断念する。
虎ヶ岡城 平成20年12月13日 埼玉県秩父郡長瀞町 またしても登り口がわからない。
金尾要害山城 平成20年12月13日 埼玉県大里郡寄居町 攻城記録にチェックがなかったので訪れてしまったが、以前オフ会で訪れていた。
花園御岳城 平成20年12月13日 埼玉県大里郡寄居町 主郭は削平されているだけで数え切れないほどの板碑が気持ち悪くなるくらい立っていた。
龍ヶ谷城 平成20年12月13日 埼玉県秩父市吉田久長 直登するつもりだったが尾根道ができておりヤブコキせずに進むことができた。
諏訪城 平成20年12月20日 埼玉県秩父市山田 確かに土塁らしき小山があるが、果たして土塁といえるのだろうか?
安戸城 平成20年12月20日 埼玉県秩父郡東秩父村 主郭に北側下にも曲輪があり、堀切と思われる跡があった。
中城 平成20年12月20日 埼玉県比企郡小川町大塚 主郭は南側を除く三方に土塁をめぐらせていた。
大築城 平成20年12月20日 埼玉県比企郡ときがわ町 主郭は東西に細長く北側に土塁を築いている。
高谷砦 平成20年12月20日 埼玉県比企郡小川町高谷 登りきった右手に土橋の架かった空堀があり、その上に土塁と空堀がある。
武田館 平成20年12月20日 埼玉県比企郡小川町 輪禅寺が館跡で武田氏の菩提寺となっているが遺構は残されていない。
奈良梨陣屋 平成20年12月20日 埼玉県比企郡小川町奈良梨 八和田神社が陣屋跡であり北側に土塁が、東側に堀跡が残されている。
越畑城 平成20年12月21日 埼玉県比企郡嵐山町越畑 関越道の造成工事により削られてしまったものか遺構は見あたらなかった。
須賀広城 平成20年12月21日 埼玉県熊谷市須賀広 重殿稲荷のあるところが城跡であるが遺構はありそうになかった。
山田城 平成20年12月21日 埼玉県比企郡滑川町山田 周囲に土塁と空堀をめぐらせ南側に虎口を開いており空堀に土橋が架かっている。
石戸城 平成20年12月21日 埼玉県北本市石戸宿6丁目 民有地であるため探索できず定かでないが遺構はなさそうだった。
三ツ木城 平成20年12月21日 埼玉県桶川市川田谷 城山公園西側にあるが、残念ながら民有地であり入山禁止となっていた。
石戸陣屋 平成20年12月21日 埼玉県桶川市大平 圏央道の造成工事が行われており完全に消滅していた。
加納城 平成20年12月21日 埼玉県桶川市加納 城跡団地が城跡であるが団地造成により遺構はなくなったものと思われる。
菖蒲城 平成20年12月21日 埼玉県南埼玉郡菖蒲町菖蒲 入口に栢間陣屋の裏門が移築現存していた。
栢間陣屋 平成20年12月21日 埼玉県南埼玉郡菖蒲町 栢間小学校が陣屋跡であるが遺構はなく、しょうぶ園に裏門が移築現存している。
足利政氏館 平成20年12月21日 埼玉県久喜市本町7丁目 中門の前から西側、更に北側と三方に空堀が残されている。
久喜陣屋 平成20年12月21日 埼玉県久喜市中央4丁目 公民館のある辺りが陣屋跡であるが、宅地化により遺構は残されて
一色館 平成20年12月21日 埼玉県幸手市中1丁目 一色神社のある辺りが館跡である。宅地化により遺構は残されていないようだった。
伊奈氏屋敷 平成20年12月26日 埼玉県北足立郡伊奈町 屋敷跡内はほとんどが民家となっており二ノ丸跡以外は定かでなかった。
西尾氏陣屋 平成20年12月26日 埼玉県上尾市上尾下 陣屋公民館のあるところが陣屋跡であるが遺構は残されていなかった。
殿山城 平成20年12月26日 埼玉県上尾市畔吉 榎本牧場が城跡であるが民有地であり定かでないが遺構はないものと思われる。
中釘陣屋 平成20年12月26日 埼玉県さいたま市西区中釘 民家であり定かでなかった。
金子山城 平成20年12月26日 埼玉県さいたま市西区高木 淡島神社のあるところが城跡であるが遺構は残されていないようだった。
河越館 平成20年12月26日 埼玉県川越市上戸 西側道路沿いに土塁が残されており、北側道路に沿って折れている。
大穴城 平成20年12月26日 埼玉県坂戸市東坂戸 説明書きによると土塁が残されているらしいが確認できなかった。
大穴山館 平成20年12月26日 埼玉県坂戸市中小坂 東坂戸団地入口の信号南側にあるが、遺構は土塁と空堀がわずかに残されているだけだった。
浅羽城 平成20年12月26日 埼玉県坂戸市浅羽 新興住宅地のある城跡公園が主郭跡であるが、遺構はすべて消失していた。
田和目城 平成20年12月26日 埼玉県坂戸市西坂戸4丁目 北東側から南西側にかけて土塁が残され南東側端に竹ヤブに隠れた空堀がある。
領ヶ谷城 平成20年12月27日 埼玉県さいたま市南区太田窪 「幸楽園」のあるあたりが城跡であるが市街地化され城跡は消滅していた。
柏の城 平成20年12月27日 埼玉県志木市柏町3丁目 志木中学校に接する市営墓地が城跡であるが、遺構は残されていないようだった。
戸塚城 平成20年12月27日 埼玉県川口市戸塚 新興住宅地にあり宅地造成により完全に消滅していた。
西袋陣屋 平成20年12月27日 埼玉県八潮市西袋 西袋陣屋公園のあるところが陣屋跡である。北側と東側に土塁が残されていた。
本郷城 平成20年12月27日 埼玉県川口市東本郷 傑伝寺が城跡であるが、宅地造成などにより遺構は全く残されていない。
蕨城 平成20年12月27日 埼玉県蕨市中央4丁目 和楽備神社の隣の城址公園が城跡である。土塁の上に立派な石碑が立っていた。
戸田城 平成20年12月27日 埼玉県戸田市上戸田 元蕨第3公園のある辺りが城跡であるが、宅地化により遺構は残されていない。
難破田城 平成20年12月27日 埼玉県富士見市下南畑 難破田城公園として管理よく手入れされている。攻城3,300城目達成!!
水子陣屋 平成20年12月27日 埼玉県富士見市水子 宅地化・農地化され遺構らしきものは見当たらなかった。
浜崎陣屋 平成20年12月27日 埼玉県朝霞市浜崎4丁目 「久○組」に隣接したところにあるが遺構らしきものはないようだった。
山口城 平成20年12月27日 埼玉県所沢市山口  
根古屋城 平成20年12月27日 埼玉県所沢市上山口/勝楽寺 すでに陽も暮れており暗闇に浮かぶ姿がかすかに眺められる程度だった。
中久喜城 平成20年12月30日 栃木県小山市中久喜 JR水戸線によって分断されており、北側は宅地化によって遺構はなさそうだった。
小山城 平成20年12月30日 栃木県小山市城山町1丁目 北側駐車場も曲輪跡と思われ東側を除く三方が空堀によって区割りされていた。
長福城 平成20年12月30日 栃木県小山市八幡町1丁目 ブッシュに埋まり定かでないが、土塁と空堀が残されていた。近くの公園に碑が立っていた。
鷲城 平成20年12月30日 栃木県小山市外城 鷲神社参道右手に空堀跡と土塁跡が残されている。
榎本城 平成20年12月30日 栃木県下都賀郡大平町榎本 わずかに残されているとされる土塁と空堀を確認することができなかった。
小薬城 平成20年12月30日 栃木県小山市小薬 御城稲荷のあるところが城跡である。南側から西側にかけて堀跡が残されていた。
栃木城 平成20年12月30日 栃木県栃木市城内町1丁目 土塁と堀の一部が栃木城址公園として残っているだけである。
畠山陣屋 平成20年12月30日 栃木県栃木市錦町 岡田記念館のあるところが陣屋跡であり、道路に面したところに碑が立っている。
皆川城 平成20年12月30日 栃木県栃木市皆川城内町 公民館の西側に土塁が残されていた。
壬生城 平成20年12月30日 栃木県下都賀郡壬生町本丸 歴史民俗資料館のあるところが城跡で、駐車場との間に堀と土塁が残されている。
羽生田城 平成20年12月31日 栃木県下都賀郡壬生町羽生田 四重にめぐらされていた土塁や空堀もほとんどが壊され埋められてしまっていた。
西方城 平成20年12月31日 栃木県上都賀郡西方町 真名子CCゴルフ場内にあるため近寄ることができなかった。
鰻山城 平成20年12月31日 栃木県佐野市戸奈良町 ブッシュに隠れて定かでないが南東側に土塁があり、その上に碑が立っていた。
赤見城 平成20年12月31日 栃木県佐野市赤見町 赤見城保育園のあるところが城跡で周囲をめぐる高土塁と堀が残されていた。
植野陣屋 平成20年12月31日 栃木県佐野市植下町 攻城記録にチェックされていなかったので来てしまったが、オフ会で訪れていた。
足利陣屋 平成20年12月31日 栃木県足利市旭町 なぜ攻城記録に漏れていたのかわからない。大門を見るだけに3回も来てしまった。
毛野城 平成20年12月31日 栃木県佐野市閑馬町 上に行くほど険しくなり、ひたすら滑りながら登る。

to top page
inserted by FC2 system