三成陣屋(攻城3,700城目)


今までに攻略した城址の数々−その8(平成22年1月16日〜12月31日)
城郭名 攻城日 所在地 備 考
湯坂城 平成22年1月16日 神奈川県足柄下郡箱根町 縄張り図を描きに来たものの雪でシワクチャになり断念する。
人見陣屋 平成22年1月18日 千葉県君津市人見 市役所生涯教育課にて場所を確認し民家となっていた。
下湯江陣屋 平成22年1月18日 千葉県君津市下湯江 君津市生涯教育課を訪れた際に担当の方に教えて頂く。
湯坂城 平成22年1月19日 神奈川県足柄下郡箱根町 先週末に断念した縄張り図を描くため再登城する。
岡城 平成22年2月20日 埼玉県朝霞市岡 縄張りの測量をする。
岡城 平成22年2月21日 埼玉県朝霞市岡 仲間と合流して昨日の続きを測量をする。
滝之城 平成22年2月21日 埼玉県所沢市城 仲間と訪れる。中世城郭研究会の方々と遭遇する。
丸ヶ崎館 平成22年2月22日 埼玉県さいたま市見沼区丸ヶ崎 東側に土塁が残されているが破壊されつつあった。
砂陣屋 平成22年2月22日 埼玉県さいたま市見沼区東大宮 稲荷公園周辺が陣屋跡であるが宅地化により遺構は残されていない
福田陣屋 平成22年2月22日 埼玉県さいたま市西区高木 都市計画整備事業により周辺はバリケードで囲まれていた。
下老袋城 平成22年2月22日 埼玉県川越市下老袋 遺構らしきものは残されていないようだった。
善仲寺館 平成22年2月22日 埼玉県川越市古谷上 堂の裏手に土塁の一部と堀の名残と思われる池がある。
新畑館 平成22年2月22日 埼玉県さいたま市中央区上峰 市街地化され遺構は残されていない。
真土館 平成22年2月22日 埼玉県さいたま市見沼区丸ヶ崎 宅地化され遺構は残されていない。
今宮館 平成22年2月22日 埼玉県さいたま市見沼区丸ヶ崎 NTTの向かい側にあったが、市街地化され遺構は残されてない。
小村田館 平成22年2月22日 埼玉県さいたま市中央区本町東 市街地化され遺構は残されていない。
松野氏館 平成22年2月22日 埼玉県さいたま市見沼区御蔵 北側に見逃しそうな土塁跡と空堀跡が残されている。
代山城 平成22年2月22日 埼玉県さいたま市緑区代山 北側に裏鬼門にあった厳島神社が現存している。
針ヶ谷陣屋 平成22年2月22日 埼玉県さいたま市浦和区北浦和 宅地化により遺構は残されていない。
道場館 平成22年2月22日 埼玉県さいたま市桜区道場 金剛寺周辺が館跡であるが宅地化により遺構は残されていない。
赤山陣屋 平成22年2月22日 埼玉県川口市赤山 本丸は思いの外広く北側の堀は埋められていた。
下湯江陣屋 平成22年3月1日 千葉県君津市下湯江 池は濠の名残と思われる。
上山田山陣城 平成22年3月13日 静岡県伊豆の国市韮山金谷 ほとんどヤブコキ状態
昌渓院陣城 平成22年3月13日 静岡県伊豆の国市韮山岩戸 上山田陣城から尾根伝いに降りる。
韮山城 平成22年3月13日 静岡県伊豆の国市韮山韮山 オフ会
天ヶ岳砦 平成22年3月13日 静岡県伊豆の国市韮山韮山 オフ会
土手和田砦 平成22年3月13日 静岡県伊豆の国市韮山土手和田 オフ会
江川砦 平成22年3月14日 静岡県伊豆の国市韮山韮山 上の社の裏に土塁があり、その下に大堀切がある。
天満坂砦 平成22年3月14日 静岡県伊豆の国市韮山多田 竹林の中にあり、遺構が残されているのか否か定かでなかった。
宇佐美城 平成22年3月14日 静岡県伊東市宇佐美 私有地であり「立ち入り禁止」となっていた。
玖須美館 平成22年3月14日 静岡県伊東市物見が丘 仏光寺のあるあたりが館跡であるが遺構は残されていなかった。
川奈崎台場 平成22年3月14日 静岡県伊東市川奈 石垣と土塁が残されているが立入禁止のため確認できなかった。
富戸崎台場 平成22年3月14日 静岡県伊東市富戸 それらしいものはあったが特定できるものではなかった。
柏久保城 平成22年3月14日 静岡県田方郡修善寺町 一宮神社の登り口を確認はしたものの日没時間となっており断念する。
富永氏館 平成22年3月14日 静岡県伊豆市土肥 登り口はフェンスでガードされ施錠されていたので登ることができなかった。
安良里城 平成22年3月14日 静岡県賀茂郡西伊豆町 登り口がわからず断念する。
田子城 平成22年3月15日 静岡県賀茂郡西伊豆町 道はあるもののヤブコキ状態で二条の堀切がある。
小松城 平成22年3月15日 静岡県賀茂郡西伊豆町 詳細情報がないので特定不能であり直登を断念する。
安城 平成22年3月15日 静岡県賀茂郡西伊豆町 遺構が残されていないようだったので直登を断念する。
江奈陣屋 平成22年3月15日 静岡県賀茂郡松崎町 江奈二区公民館や舟寄神社のあるあたりが陣屋跡であるが遺構は残されていない。
白水城 平成22年3月15日 静岡県賀茂郡南伊豆町 主郭は西側を除く三方に土塁をめぐらせている。南東側下に大堀切。
加納城 平成22年3月15日 静岡県賀茂郡南伊豆町 山裾を旅館や民家が建ち並び登り口を見つけることができなかった。
長田氏館 平成22年3月15日 静岡県賀茂郡南伊豆町 段曲輪のような削平地があったが、「立入禁止」となっていたので確認できなかった。
州佐利台場 平成22年3月15日 静岡県下田氏須崎 それらしい削平地はあるが詳しい資料がないので特定できなかった。
三穂ヶ崎台場 平成22年3月15日 静岡県下田市白浜 攻城チェックがされていなかったのでまた訪れてしまった。
一色陣屋 平成22年3月15日 静岡県下田市白浜字一色 裏山に空堀が残されているらしいが登り口がわからなかった。
稲取崎台場 平成22年3月15日 静岡県加茂郡東伊豆町 遺構はおろか標柱さえ立っていない。教育委員会にて確認する。
進士ヶ城 平成22年3月15日 神奈川県足柄下郡箱根町 日没時間を過ぎており、濃霧も発生していたのでまともな写真を撮ることができなかった。
上ノ山城 平成22年3月20日 神奈川県相模原市相模湖町 縄張り図を描くための測量をする。
上ノ山城 平成22年3月22日 神奈川県相模原市相模湖町 縄張り図を描くための測量の続きをする。
小仏城山 平成22年3月22日 神奈川県相模原市相模湖町 測量が終わって少し時間があったので立ち寄る。
茂木城城 平成22年3月27日 栃木県芳賀郡茂木町茂木 伐採工事のため入山禁止となっており登ることができなかった。
千本城 平成22年3月27日 栃木県芳賀郡茂木町千本 縄張り図を描くための測量をする。
千本城 平成22年3月28日 栃木県芳賀郡茂木町千本 昨日に続いて測量をする。
勝山城 平成22年3月29日 栃木県さくら市氏家 縄張り図を描くための測量をする。
小机城 平成22年4月4日 神奈川県横浜市港北区小机町 「小机城趾まつり」にあわせて仲間と花見をする。
小机城 平成22年4月9日 神奈川県横浜市港北区小机町 縄張り図を描くための測量をする。
小机城 平成22年4月11日 神奈川県横浜市港北区小机町 測量の続きをする。
小机城 平成22年4月14日 神奈川県横浜市港北区小机町 測量の続きをする。
小机城 平成22年4月18日 神奈川県横浜市港北区小机町 測量を完了する。
浄光寺館 平成22年5月22日 群馬県太田市竜舞町 本殿西側から北側にかけて土塁と堀が残されている。
下小林城 平成22年5月22日 群馬県太田市下小林町 南側を除く三方に土塁と堀をめぐらせている。
植木野城 平成22年5月22日 群馬県太田市植木野町 現在は畑となっており、遺構は残されていないようだった。
市場城 平成22年5月22日 群馬県太田市市場 東応寺の南西150mのところにあり、二重の土塁と空堀が残されていた。
谷田堀城 平成22年5月22日 群馬県太田市矢田堀町 四方に土塁がめぐらされているが、宅地化・農地化により断片的に残されているだけだった
宝泉城 平成22年5月22日 群馬県太田市由良町 畑と工場となっており遺構は残されていなかった。
反町館 平成22年5月22日 群馬県太田市新田反町町 照明寺のあるところが館跡で周囲に堀をめぐらせ、東側を除く三方に土塁をめぐらせていた。
鶉古城 平成22年5月22日 群馬県館林市日向町 公園化整備され駐車場そばに空堀・土塁が残されている。
金山城 平成22年5月22日 群馬県太田市金山町 オフ会に参加。
唐沢山城 平成22年5月23日 栃木県佐野市栃本町 オフ会に参加。
佐野城 平成22年5月23日 栃木県佐野市若松町 オフ会に参加。
足利氏館 平成22年5月23日 栃木県足利市家富町 オフ会に参加。
古屋舘 平成22年6月12日 宮城県刈田郡七ヶ宿町 縄張図を描く。2条の空堀がある。
勝岡城 平成22年6月12日 宮城県刈田郡蔵王町平沢 主郭が公民館、二ノ丸は児童公園、三ノ丸は総合グラウンドとなっていた。
根添城 平成22年6月12日 宮城県仙台市太田区坪沼 主郭部は畑となっており、遺構らしきものを見つけることができなかった。
北目城 平成22年6月12日 宮城県仙台市太田区郡山 宅地化により遺構はほとんど消失しており土塁の一部が残されているのみである。
小鶴城 平成22年6月12日 宮城県仙台市宮城野区新田 「やは公園」周辺が城跡であるが、宅地化により遺構は残されていないようだった。
下草城 平成22年6月12日 宮城県黒川郡大和町鶴巣 「コ」の字状に堀が残されている。
八谷舘 平成22年6月12日 宮城県黒川郡大和町落合相川 蓮郭式平山城で2条の空堀で堀割りされている。
吉岡城 平成22年6月12日 宮城県黒川郡大和町吉岡 「城内大堤公園」の東側にある林の中にあるが、柵と民家に遮られて入ることができなかった。
田手岡城 平成22年6月12日 宮城県黒川郡大和町宮床 山上の本丸は広く、雑草に隠れて土塁や石垣を確認することができなかった。
八石舘 平成22年6月13日 宮城県加美郡加美町 私有地のため探索することができず定かでないが遺構は残されていないものと思われる。
宮崎城 平成22年6月13日 宮城県加美郡加美町宮崎 雨の中の攻城は好まないので入城しなかった。
米泉城 平成22年6月13日 宮城県加美郡加美町米泉 登り口はなく直登となるが、雨が降っているので断念する。
中新田城 平成22年6月13日 宮城県加美郡加美町西町 境内に由来が刻まれた石碑と「斯波家兼公像」があるだけであった。
桑折城 平成22年6月13日 宮城県大崎市三本木桑折 土橋の架かった大堀切がある。その上が本丸で東西に長く削平されている。
一栗城 平成22年6月13日 宮城県大崎市岩手山下一栗 城跡は樹林寺の西側にあるが遺構は残されておらず、説明板が立つのみであった。
滝野舘 平成22年6月13日 宮城県栗原市大字なし地区 先ほどまで降っていた雨に濡れた雑木の中をヤブコキするのを断念した。
霜降舘 平成22年6月13日 宮城県登米市中田町石森 笠原城に向かう途中に偶然標柱を見つける。
笠原城 平成22年6月13日 宮城県登米市中田町石森 石森小学校グラウンド東隣にあるが、私有地であり「立入禁止」となっている。
洲崎城 平成22年6月13日 宮城県登米市東和町錦織 城域は雑草に埋まっており定かでないが、2条の堀切が確認できた。
湖水城 平成22年6月13日 宮城県登米市東和町錦織 北側から直登となるが、濡れた竹ヤブに入る気がせず断念。
御舘 平成22年6月13日 宮城県登米市東和町錦織 錦織小学校のあるところが御舘跡であるが、遺構は残されていない。
桜場城 平成22年6月13日 宮城県登米市中田町上沼 保昌寺のあるところが城跡である。遺構はなさそうであった。
新井田城 平成22年6月13日 宮城県登米市中田町宝江新井田 報恩寺と本丸の間に堀が残され本丸と二郭との間にも堀跡が残されている。
黒沼城 平成22年6月13日 宮城県登米市中田町宝江黒沼 総合運動公園の一画にあり、北東側に堀が残されている。
沢山城 平成22年6月13日 宮城県石巻市桃生町城内 社殿が建っているだけで遺構らしきものはなさそうだった。
桃生城 平成22年6月13日 宮城県石巻市桃生町飯野 登り口がわからず断念。
神取山城 平成22年6月13日 宮城県石巻市桃生町神取 本丸は「神取浄水場」、二ノ丸は駐車場と鹿島神社の境内となっている。
中津山城 平成22年6月13日 宮城県石巻市桃生町中津山 白馬神社の南側にあるが、宅地化により消滅していた。
鶴頭城 平成22年6月13日 宮城県遠田郡美里町 大手門下に縄張図の描かれた説明板が立っており、東側に堀が残されている。
富津台場 平成22年6月25日 千葉県富津市富津 墓参りのついでに縄張図の測量をする。子供の頃が思い出される。
宇留野城 平成22年6月30日 茨城県常陸大宮市宇留野 縄張図描きのため測量する。ヤブ蚊の猛襲を受ける。
宇留野城 平成22年7月1日 茨城県常陸大宮市宇留野 縄張図描きのため二日間かけて測量する。
岐阜城 平成22年7月17日 岐阜県岐阜市大宮町 「老人、幼児は無理」とのカンバンを無視して「馬の背登り」を一気に登る。
高山陣屋 平成22年7月18日 岐阜県高山市馬場町 入廷してすぐに仲間とはぐれてしまう。出口にて1時間待たされる。
高山城 平成22年7月18日 岐阜県高山市馬場町 総石垣の城なのに石垣がほとんど見られない。
松倉城 平成22年7月18日 岐阜県高山市松倉町 高山城とは対照的に石垣だらけの山城である。
鮎崎城 平成22年7月18日 岐阜県高山市大新町4丁目 高山陣屋でもらった観光マップに見つける。
帰雲城 平成22年7月19日 岐阜県大野郡白川村保木脇 国道156号線沿いにあり大きな案内があった。
荻町城 平成22年7月19日 岐阜県大野郡白川村荻町 世界遺産「白川郷」を見下ろす絶好の撮影ポイント。
長井坂城 平成22年7月24日 群馬県利根郡昭和村川額 縄張りの測量をする。追手門あとにある雑草をかき分けているときにハチに刺される。
長井坂城 平成22年7月25日 群馬県利根郡昭和村川額 昨日ハチに刺されたところが痛み出す。飲み物が無くなり日中症にかかる寸前だった。
竹田城 平成22年7月31日 兵庫県朝来市和田山町竹田 期待していなかった雲海に遭遇。雲海遭遇率100%。
姫路城 平成22年7月31日 兵庫県姫路市本町 「全国城郭研究者セミナー」の前に立ち寄る。
足助陣屋 平成22年8月2日 愛知県豊田市足助町 画像データが無くなっていたので写真を撮りに再度訪れる。
足助城 平成22年8月2日 愛知県豊田市足助町 早朝であったため開門されていなかった。
乾山屋敷 平成22年8月2日 静岡県浜松市北区三ヶ日町 画像データが無くなっていたので写真を撮りに再度訪れる。
藤丸館 平成22年8月2日 静岡県菊川市西方 所在地がうろ覚えだったので再確認する。
江尻城 平成22年8月2日 静岡県静岡市清水区江尻町 画像データが無くなっていたので写真を撮りに再度訪れる。
瀬名城 平成22年8月2日 静岡県静岡市葵区瀬名 画像が無かったので菩提寺である光鏡院の写真を撮りに再度訪れる。
長崎館 平成22年8月2日 静岡県伊豆の国市長崎 画像データが無くなっていたので写真を撮りに再度訪れる。
平兼隆館 平成22年8月2日 静岡県伊豆の国市韮山山木 画像データが無くなっていたので写真を撮りに再度訪れる。
三直城 平成22年8月19日 千葉県君津市三直 縄張図を描きに行く。
三直城 平成22年8月20日 千葉県君津市三直 昨日の続きを描きに行く。
真里谷城 平成22年8月28日 千葉県木更津市真里谷 縄張図を描くための測量をする。
真里谷城 平成22年8月31日 千葉県木更津市真里谷 縄張図を描くための測量をする。
真里谷城 平成22年9月6日 千葉県木更津市真里谷 縄張図を描くための測量をする。
真里谷城 平成22年9月7日 千葉県木更津市真里谷 縄張図を描くための測量をする。
真里谷城 平成22年9月20日 千葉県木更津市真里谷 測量図と地形図が少しずれていたので再測量する。
日近城 平成22年10月3日 愛知県新城市作手清岳 亀山城に行く途中に立ち寄る。
亀山城 平成22年10月3日 愛知県新城市作手清岳 すでに訪れていたが、同伴者と一緒で再攻城する。
古宮城 平成22年10月3日 愛知県南設樂郡作手村宮山 すでに訪れていたが、同伴者と一緒で再攻城する。
文殊山城 平成22年10月3日 愛知県新城市作手清岳 すでに訪れていたが、同伴者と一緒で再攻城する。
賽之神城 平成22年10月3日 愛知県新城市作手清岳 すでに訪れていたが、同伴者と一緒で再攻城する。
川尻城 平成22年10月3日 愛知県新城市作手高里 すでに訪れていたが、同伴者と一緒で再攻城する。
白山城 平成22年10月5日 山梨県韮崎市神山町鍋山 縄張図を描く。前回見逃したところも確認できた。
中山砦 平成22年10月6日 山梨県北杜市白州町台ヶ原 縄張図を描くために訪れる。周囲に土塁をめぐらせている。
谷戸城 平成22年10月7日 山梨県北杜市大泉町谷戸 縄張図を描くために訪れる。
谷戸城 平成22年10月8日 山梨県北杜市大泉町谷戸 縄張図の続きを描く。
滑津城 平成22年10月12日 福島県西白河郡中島村滑津 農地造成で空堀はなくなっている。
一夜舘 平成22年10月12日 福島県石川郡石川町新屋敷 縄張図を描きに訪れる。西側を除く三方に土塁をめぐらせている。
中丸舘 平成22年10月13日 福島県東白川郡棚倉町板橋 縄張図を描きに訪れるが、昨夜に降った雨の水滴が残っておりヤブコキできず断念する。
赤坂舘 平成22年10月13日 福島県東白川郡鮫川村赤坂中野 縄張図を描きに訪れる。情報通り山のほとんどが丸裸と成っていた。
赤坂舘 平成22年10月14日 福島県東白川郡鮫川村赤坂中野 縄張図の続きを描く。できあがった図を教育委員会に渡す約束をする。
中丸舘 平成22年10月14日 福島県東白川郡棚倉町板橋 城内は密集した竹ヤブで土塁や空堀は確認できるものの写真に撮ることはできなかった。
横川舘 平成22年10月14日 福島県石川郡古殿町 南北に長い長円形をしており、北側から西側にかけて土塁がある。
古殿舘 平成22年10月14日 福島県石川郡古殿町 八幡大社の裏山が館跡である。登り口らしきものは確認したが日没を過ぎていたので断念する。
平舘 平成22年10月15日 福島県石川郡古殿町 道の駅と田んぼと成っており、館跡は消滅していた。
北条舘 平成22年10月15日 福島県石川郡古殿町 比高がないので直登したかったが、雨中のヤブコキはしたくなかったので断念した。
駒ヶ城 平成22年10月15日 福島県石川郡古殿町 周囲に曲輪はあるものの土塁や空堀といったものは見あたらない。
鎌田城 平成22年10月15日 福島県石川郡古殿町 直登したくても麓にケモノ除けのフェンスが張り巡らされているので直登することができなかった。
笛ヶ舘 平成22年10月15日 福島県石川郡古殿町 詳細な位置情報がなかったので特定することができなかった。
古殿舘 平成22年10月15日 福島県石川郡古殿町 八幡神社の境内に登り口がある。尾根道を登ってすぐの所に曲輪とその下に帯曲輪がある。
竹貫城 平成22年10月15日 福島県石川郡古殿町 城域は広く主郭中央は開けているものの全山雑木とヤブに覆われている。
曲木城 平成22年10月15日 福島県石川郡石川町曲木 土塁はなく切岸によって区割りされていた。
藤田城 平成22年10月15日 福島県石川郡石川町中野 主郭は南北に長く南側半分が少し高くなっている。
上遠野城 平成22年10月15日 福島県いわき市遠野町上遠野 主郭の南西側下にある曲輪に野面積みの石垣が残されている。
小沢城 平成22年10月16日 神奈川県川崎市多摩区菅 縄張図を描く。稜線がはっきりしないので描きづらかった。
小西城 平成22年10月23日 千葉県山武郡大綱城里町小西 現地説明会に参加。圏央道造成のため消滅されるのが残念。
小沢城 平成22年10月27日 神奈川県川崎市多摩区菅 縄張図の続きを描く。
小西城 平成22年11月30日 千葉県山武郡大綱城里町小西 縄張り図の続きを描きたかったが「立ち入り禁止」となっていた。
真篠砦 平成22年11月13日 山梨県南巨摩郡南部町福士 縄張り図を描きに訪れるが時間切れとなる。
真篠砦 平成22年11月14日 山梨県南巨摩郡南部町福士 縄張り図の続きを描く。描き終わったあと岡山県に移動
鳶尾城 平成22年11月15日 岡山県淺口群里庄町里見 石鎚神社の銀寿観世音菩薩のあるところが城跡で、主郭に金色の菩薩像が建っている。
西知山城 平成22年11月15日 岡山県浅口市鴨方町益坂 林道の突き当たりから直登するしかなく断念する。
西荏原城 平成22年11月15日 岡山県井原市西荏原町 興譲館記念グラウンドのあるところが城跡であるが造成により消滅したものと思われる。
小菅城 平成22年11月15日 岡山県井原市西江原町 本丸は少し高くなっており、二の丸にある社の前に井戸跡が残されている。
鶴首城 平成22年11月15日 岡山県高梁市成羽町下原 比高があり雑木林となっているので方向音痴の私には危険であり断念する。
鬼ノ身城 平成22年11月15日 岡山県総社市山田 今日から狩猟が解禁。あちこちからパンパン!!という乾いた銃声が聞こえる。
市場古城 平成22年11月15日 岡山県総社市新本 西側に石垣がありその南側に竹ヤブに隠れて堀切があった。
三成陣屋 平成22年11月15日 岡山県小田郡矢掛町 民家となっており土塀が残されている。ついに攻城3700城を達成する。
福山城2 平成22年11月15日 岡山県総社市清音三因/TD> 以前来たことがあるのにチェックされていなかったので来てしまった。
伊与部山城 平成22年11月16日 岡山県総社市富原 一ノ郭の北側にも土塁跡があるとの情報を得ていたが認められなかった。
岡田陣屋 平成22年11月16日 岡山県倉敷市真備町 岡田小学校のあるところが陣屋跡であり、隣接する「ふるさと歴史観」に説明版がある。
荒平山城 平成22年11月16日 岡山県総社市泰 西側下に古井戸があり、玉石で石組みされ今も水を蓄えていた。
伊達弾正館 平成22年11月16日 岡山県加賀郡吉備中央町 段状の畑となっており、遺構は残されていないようだった。
福山城 平成22年11月16日 岡山県加賀郡吉備中央町高谷 西側下にいくつかの腰曲輪と2条の堀切があり、そばに4条の畝状竪堀が認められる。
白石城 平成22年11月16日 岡山県岡山市北区建部町 山頂の主郭は東西に細長い卵形をしており東側にテレビ中継設備がある。
龍ノ口城 平成22年11月17日 岡山県岡山市祇園 北側に延びた尾根にかなり広い帯曲輪があり、虎口の土塁が残されていた。
北曽根城 平成22年11月17日 岡山県和気郡和気町 最上神社のところに登り口があるが、9/1〜11/300まで「全山入山禁止」となっており断念する。
東山城 平成22年11月17日 岡山県備前市吉永町 登山道はあるようだが登り口がわからない。
医王山城 平成22年11月17日 岡山県備前市吉永町 攻城チェックがされていなかったが、すでに攻城したことがあったのでパスする。
周匝陣屋 平成22年11月17日 岡山県赤磐市周匝 茶臼山城の麓にある八幡神社のあるところが陣屋跡である。遺構は残されていないようだった。
虎倉城 平成22年11月18日 岡山県岡山市北区御津虎倉 尾根道は細かく砕けた小石が広がり滑りやすくところによっては恐怖を感じ滑ったら命はない。
飯盛山城 平成22年11月18日 岡山県備前市吉永町 林道で脱輪。木に支えられかろうじて谷底への転落は免れたが自力で脱出できるものではない。
飯盛山城 平成22年11月19日 岡山県備前市吉永町 廃車を覚悟していたが、さすがはプロ、時間はかかったが何とか無事に引き上げてくれた。
惣谷山城 平成22年11月19日 岡山県備前市吉永町 登り口のある林道は確認したが、飯盛山城のことがあり入っていくことができなかった。
津山城 平成22年11月19日 岡山県津山市山下 予定より早く津山入りしたが閉門時間を過ぎていたので外周部のみ散策した。
神楽尾城 平成22年11月20日 岡山県津山市吉見 中城研の合宿で縄張り図を描くが時間切れで本丸しか描くことができなかった。
楽万上陣城 平成22年11月21日 岡山県津山市中北山 残念ながら時間切れで縄張り図を描き上げることはできなかった。
妙福寺上陣城 平成22年11月21日 岡山県津山市中北山 あまりの竹ヤブに恐れをなし縄張り図を描くことができなかった。
荒神上陣城 平成22年11月21日 岡山県津山市中北山 南側に険しい竪堀がある。時間切れで縄張り図は描き上げることができなかった。
尼ヶ城 平成22年11月22日 岡山県美作市北山 縄張り図を描き始めてまもなく雨が降り始めたため縄張り図描きを中止した。
津山城 平成22年11月22日 岡山県津山市山下 雨で縄張図がかけないため、予定を変更して訪れる。
嵯峨山城 平成22年11月23日 岡山県久米郡美咲町 ここも時間切れで縄張り図を描き上げることができなかった。
州前城 平成22年11月23日 岡山県久米郡美咲町 単郭の城跡は山頂にあり周囲に空堀をめぐらせている。南東側尾根に三重堀切があった。
楽万上陣城 平成22年11月24日 岡山県津山市中北山 先日時間切れとなってしまった縄張り図を描き上げる。
妙福寺上陣城 平成22年11月24日 岡山県津山市中北山 改めて縄張図を描こうと思ったが、残念ながら今日は「入山禁止」となっていた。
荒神上陣城 平成22年11月24日 岡山県津山市中北山 時間切れで描き残した縄張り図の続きを描き上げた。
嵯峨山城 平成22年11月23日 岡山県久米郡美咲町錦織 「みかえり坂」のところまで車で登り、何とか縄張り図を描き上げることができた。
神楽尾城 平成22年11月25日 岡山県津山市吉見 描き残した縄張り図を描く。本丸は描き終わっていたので三ノ丸と二ノ丸を描き上げる。
西浦城 平成22年11月26日 岡山県苫田郡鏡野町/TD> 主郭を見て驚いた。記録には残っていないが一度来たことがあるように感じた。
河内城 平成22年11月26日 岡山県苫田郡鏡野町河内 宅地や道路造成によりほとんどが削られてしまいほとんど残されていなかった。
比丘尼城 平成22年11月26日 岡山県苫田郡鏡野町久田下原 山裾がコンクリートでガッチリとガードされており、直登することさえできなかった。
尼ヶ城 平成22年11月27日 岡山県美作市北山 2、3日前に手入れしたものと思われ、おかげで縄張図を早く描き上げることができた。
深見城 平成22年12月18日 神奈川県大和市深見 2回目の縄張図を描く。
木崎城 平成22年12月19日 茨城県行方市内宿 縄張図を描く。思いの外広く残念ながら完了することができなかった。
釜山支城 平成22年12月26日 大韓民国釜山広域市東区凡一洞 市街地内にあり石垣が残されている。時間が足りず縄張図は描かなかった。
安骨浦倭城 平成22年12月27日 大韓民国鎮海市安骨洞 2回目の訪城。縄張図を描くが描ききれなかった。
加徳倭城 平成22年12月28日 大韓民国釜山広域市江西区訥次洞 縄張図を描く。ヤブが深く北側の曲輪に行くことができなかった。
加徳支城 平成22年12月29日 大韓民国釜山広域市江西区城北洞 入山禁止の特別許可をもらう。石垣の崩れがひどかった。
加徳倭城 平成22年12月29日 大韓民国釜山広域市江西区訥次洞 前日書き残した本曲輪の縄張図の続きを描く。北側曲輪に通じる道があった。
農所倭城 平成22年12月30日 大韓民国金海市酒村面徳谷里 突然の吹雪に縄張図描きを中止する。
徳島倭城 平成22年12月31日 大韓民国釜山広域市江西区 竹ヤブを探索したが遺構らしきものは見あたらず縄張図描きを中止する。
金海竹島倭城 平成22年12月31日 大韓民国釜山広域市江西区竹林洞 飛行機の登乗時間が迫っていたので縄張図は描けなかった。
to top page
inserted by FC2 system